カンレディーの絵っぶりディ ~『悲喜こもごも』~

松平郷・天下茶屋さんからの花便りを中心に、その他もろもろ・・・

最近では、育毛効果も確認されている……天下茶屋から花便り!!

2016-10-18 22:50:36 | Weblog


………………………………………………………………………………………………………
10月18日

薬草として知られるセンブリ(千振:リンドウ科の二年草)の花が咲き始めてきました。
古くから民間薬として用いられ、ドクダミやゲンノショウコなどと共に日本の代表的な
薬草でもあります。強い苦味があり、その苦味が「千回振り出しても苦い」ことから
「センブリ」と名が付けられたそうです。食欲不振や胃痛、下痢などに効果があり、
最近では育毛効果も確認されて需要が多く、長野県で多く栽培がされているそうです。
茎の高さは5cmくらいから大きいものは30cmほどに。花の直径は2cmくらい
でしょうか。白い花びらに、淡い紫色の線が入るのが特徴で、一般的には5枚の花びら
が多いようですが、4枚のものも良く見かけます。

花言葉:義侠の愛
…………………………BY 中根 重吉……………………………………………………………
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黄緑色の2つの丸の蜜を求め... | トップ | 九州の特産品…………天下茶屋か... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL