老後は京都で

京都移住と健康について考えるブログです。京都町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

百花繚乱の、京都府立植物園(その2)

2017年04月19日 | 京都、四季の花々

百花繚乱の、京都府立植物園の続き( 「その1」はコチラ )

下は、昨年10月にリニューアルされた

ユニプラン社の「花と紅葉の京都観光地図」

とその内容紹介。

花と紅葉の京都観光地図
クリエーター情報なし
ユニプラン

「 桜や紅葉の京都のおすすめ観光名所がいっぱいの地図

梅~椿~桜~杜若~つつじ~紫陽花~桔梗~萩~菊~紅葉など京都は一年中花が絶えない都です。
いつ来ても、いつ出かけても見所ある京都を紹介するためにこのガイドを作成致しました。
今回はここへ、次回はあそこへと再び、三度、京都へ来る際の旅行のツールとしてお使い頂ける事を願っております。


1 京都広域・中心図の厳選した花と紅葉の名所にイラストを落として表記。花名と見頃も表記しております。
また、市バス・京都バス・京阪バス・JRバス・阪急バス・京阪京都交通バス・京都京阪バスや各鉄道のバス停名・駅名を表記しております。

2 冊子では厳選した名所の連絡先・専用駐車場情報・花名・見頃・拝観料・歴史・見所などを紹介(ピンク字物件85ヶ所・青色物件58ヶ所)。
また、季節のおすすめコースなどもあり、より京都を観光しやすく工夫致しました。



花と紅葉の名所詳細掲載物件

嵐山・ インクライン・ 梅宮大社・ 永観堂・ 延暦寺・ 大田神社
大原・ 大原野神社・ 乙訓寺・ ガーデンミュージアム比叡・ 勧修寺・ 上賀茂神社
北野天満宮・ 貴船神社・ 京都御苑・ 清滝一帯・ 清水寺・ 金閣寺(鹿苑寺)
鞍馬寺・ 蹴上浄水場・ 源光庵・ 高山寺・ 高台寺・ 高桐院
光明寺・ 御霊神社・ 金戒光明寺・ 三千院・ 詩仙堂・ 地蔵院(椿寺)
地蔵院(竹の寺)・ 下鴨神社・ 寂光院・ しょうざん庭園・ 勝持寺(花の寺)・ 常寂光寺・ 常照寺
城南宮・ 神護寺・ 真如堂・ 隨心院・ 赤山禅院・ 背割堤
大覚寺・ 醍醐寺・ 退蔵院・ 高野川左岸沿(東側)・ 智積院・ 哲学の道
天龍寺・ 等持院・ 天得院・ 東福寺・ 東林院・ 長岡天満宮
半木の道・ 梨木神社・ 南禅寺・ 二条城・ 二尊院・ 仁和寺
原谷苑・ 比叡山ドライブウェイ沿い・ 毘沙門堂・山科疏水・ 平等院・ 平岡八幡宮・ 平野神社
藤森神社・ 府立植物園・ 平安神宮・ 宝厳院・ 法金剛院・ 法然院
松尾大社・ 円山公園・ 曼殊院・ 三室戸寺・ 妙満寺・ 八瀬
善峯寺・ 龍安寺・ 両足院・ 蓮華寺・ 鹿王院・ 廬山寺


その他花の名所掲載物件
化野念仏寺・ 安楽寺・ 恵心院・ 圓光寺・ 厭離庵・ 大豊神社
奥村家・ 桂川沿い・ 鴨川沿い・ 観空台遊園地・ 祇王寺・ 祇園白川
錦雲渓・ 銀閣寺・ 建仁寺・ 興聖寺・ 金福寺・ 西芳寺川沿い
西明寺・ 直指庵・ 実光院・ 実相院・ 紫明通り街路樹・ 拾翠亭
十輪寺・ 招善寺・ 松風苑・ 正法寺・ 常林寺・ 神光院・ 神泉苑
新高瀬川沿い・ 泉涌寺・ 大乗寺・ 高瀬川沿い・ 滝口寺・ 天神川沿い
東寺・ 鳥羽水環境保全センター・ 鳥居本付近・ 長岡公園・ 西本願寺
東大路通沿い・ 東本願寺堀沿い・ 琵琶湖疏水沿い・ 福西東通り沿い・ 宝筐院
法輪寺(だるま寺)・ 墨染寺・ 堀川通り街路樹・ 本満寺・ 松ヶ崎疏水沿い・ 深泥池
妙蓮寺・ 向日神社・ 楊谷寺・ 落柿舎・ 嵐電北野線


1 地図540×812mm 蛇腹折 両面カラー
表面:京都市内全体図 1:37000
北…大原、鞍馬、高雄
東…比叡山、東山、醍醐
南…長岡京市、宇治平等院
西…清滝、嵐山、大原野

裏面:京都市内中心部図 1:17000
北…原谷苑、府立植物園、曼殊院
東…銀閣寺、南禅寺、清水寺
南…東福寺、東寺
西…嵐山

2 冊子100×200mm 32頁 モノクロ  」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「銀漢亭こぼれ噺  そして... | トップ | 表象の京都 ~ 日本映画史... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。