老後は京都で

京都移住について考えるブログです。京都の町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

「最後の秘境 東京藝大 ~ 天才たちのカオスな日常」

2016年10月31日 | アートの世界
最後の秘境 東京藝大:天才たちのカオスな日常
クリエーター情報なし
新潮社

十代のなかば頃、東京藝大を目指し、

毎日、石膏デッサンに明け暮れていた時期があった。

結局、入試の競争倍率(当時目指していた油絵科は、60倍)に恐れをなし、

普通の大学に進んだのだが、

今でも、上野を歩いていたりすると、あのまま藝大を受験していれば(そして、運よく合格していたら)

どんな人生を送っていただろう、、、、と想うことがある。

冒頭に掲げた、「最後の秘境 東京藝大 ~ 天才たちのカオスな日常」は、

藝大生たちのリアルな日常を描いたもの。

「最後の秘境」とは、よく言ったもので、東京藝大の学生というのは、とにかく数が少ないので、

その「生態」は謎に満ちているから、読み物として貴重ですよ !

「 入試倍率は東大の3倍 !

卒業後は行方不明多数 !!

「芸術界の東大」の型破りな日常。

才能勝負の難関入試を突破した天才たちは、やはり只者ではなかった。
口笛で合格した世界チャンプがいると思えば、
ブラジャーを仮面に、ハートのニップレス姿で究極の美を追究する者あり。
お隣の上野動物園からペンギンを釣り上げたという伝説の猛者は実在するのか?
「芸術家の卵」たちの楽園に潜入、
全学科を完全踏破した前人未到の探訪記。

≪目次≫

1.不思議の国に密入国
オペラとゴリラの境界線
妻の腕が筋肉質なわけ
上野動物園のペンギンを一本釣り?
全員遅刻vs.時間厳守
仕送り毎月五十万 など

2.才能だけでは入れない
受験で肩を壊す
〝選手生命〟を考えて浪人する
全音符の書き順は?
筋肉がないと脱落
ホルンで四コマ漫画を など

3.好きと嫌い
元ホストクラブ経営者
教授たちの「膠会議」
四十時間描きつづける
義理を果たしてヴァイオリンを捨てる
嫌いだからこそ、伝えられるもの など

4.天才たちの頭の中
口笛世界チャンピオン
オーケストラに口笛を
現代の「田中久重」
宇宙の果てから来た漆
「かぶれは友達」など

5.時間は平等に流れない
親不知も抜けない
建築科の段ボールハウス
一緒に泊まって、一緒にご飯食べて、一緒に寝る
恋愛と、作品と など

6.音楽で一番大事なこと
寝ても醒めてもフル再生
指揮者は真っ裸
自主練は九時間
楽器のための「体」
全員で呼吸する など

7.大仏、ピアス、自由の女神
謎の〝金三兄弟〟
命取りになる機械しか置いていない
貴金属の相場は毎日確認
熱気で睫毛が燃えそう
離れたくても、離れられない など

8.楽器の一部になる
踊る打楽器奏者
最初の一音で癖を見抜く
理想の音
楽器別人間図鑑
最終兵器「響声破笛丸」 など

9.人生が作品になる
仮面ヒーロー「ブラジャー・ウーマン」
ちんちんはいつか生えてくるもの?
人生と作品は血管で繋がっている
恋愛の練習
毎週のように誰かを口説く など

10.先端と本質
納豆はタレ付き? タレなし?
家の中に雨を降らせる
ひょうたんを出産?
アスファルトの車、ゴミ箱ポスト
いかに無駄なものを作るか など

11.古典は生きている
キラキラシャミセニスト
ボカロと三味線
演奏者は考古学者
バロック音楽という電撃
末端は本当に美しくなければならない など

12.「ダメ人間製造大学」?
半分くらい行方不明
芸術は教えられるもんじゃない
オルガンホームパーティ
六十代の同級生
仕事をしていない時間がない など

13.「藝祭」は爆発だ!
手作り神輿と絶叫する学長
立ち聞きにも長蛇の列
ミスコンは団体競技?
夜更けのサンバと「突き落とし係」 など

14.美と音の化学反応
同級生は自分だけ
仏像を学ぶために音楽を学ぶ
売れる曲も、売れない曲も
美術と音楽の融合 など  」

( 「内容紹介」より )

京都移住について考える・「老後は京都で」~トップページに戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日から、11月、、、、 | トップ | 京都のおやつ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
東京藝大 (Chie)
2016-11-04 08:41:32
藝大を目指されていらっしゃったとは!
多才ですね。

私は週末は、ゴッホとゴーギャン展@東京都美術館に足を運ぶ予定です。
Unknown (京カフェ)
2016-11-04 23:38:48
Chie さま

いまでも、時々描きますよ !
機会がありましたら、
一度ぜひ、Chie さまの裸婦像でも、、、、

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アートの世界」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。