老後は京都で

京都移住と健康について考えるブログです。京都町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

百花繚乱の京都 〜 瑞泉寺のフジとツツジ

2017年05月03日 | 京都、四季の花々

今日の午後、散歩の際に立ち寄った

三条・木屋町にある豊臣秀次公の菩提寺、

瑞泉寺のフジとツツジ。

このところの陽気で、フジは開花が一気にすすみ、

先日(4月28日)とは様変わりに、、、

下は、吉川弘文館の人物叢書シリーズの

「豊臣秀次」とその内容紹介。

豊臣秀次 (人物叢書)
クリエーター情報なし
吉川弘文館

「 織豊政権時代の武将・関白。豊臣秀吉の実姉の子に生まれ、

三度目の養家先として跡継ぎのいない秀吉に迎えられる。

秀吉から関白職を譲られると、聚楽第にあって学文の奨励や古典蒐集などを行なうが、

秀吉に実子秀頼が誕生後、高野山に追放され果てる。

妻子を巻き込む惨劇となった「秀次事件」の真相と影響を探り、

叔父秀吉に翻弄された生涯を描く 」

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平安京・幻影 〜 左京三条四... | トップ | SOU・SOU 京菓子あそび 和菓... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

京都、四季の花々」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。