老後は京都で

京都移住と健康について考えるブログです。京都町中(堺町六角)と東京(青山)を行き来する二地域居住を実践中 !

山中伸弥の仕事 ~ i P S 細胞の未来

2017年05月15日 | 京都の学者たち
現代思想 2017年6月臨時増刊号 総特集◎iPS細胞の未来 ―山中伸弥の仕事―
クリエーター情報なし
青土社

「 iPS細胞の樹立から約10年、研究は今、

いくつかの疾患を対象に実用化に向けた臨床応用の段階に突入した。

山中伸弥はいかなる時代感覚でもってビッグサイエンスの潮流を乗りこなし、

研究成果を上げつづけてきたのだろう。

私たちはiPS細胞研究を取り巻く今日の科学技術政策を確認するとともに、

生命倫理的な諸問題に留意しつつ、「善用」への道を探っていく。

目次

【巻頭インタビュー】 山中伸弥

【インタビュー】  林克彦/堀田秋津

【エッセイ】  池田清彦

【論考】

見上公一/八代嘉美/美馬達哉
栗原千絵子/塚原東吾/坂井めぐみ/伊藤佳世子
粥川準二/小泉義之/山口裕之

【ガイド:主要疾患別臨床応用の最新事情】  和田濵裕之  」(内容紹介)

京都移住と健康について考える・「老後は京都で」by 京カフェ~トップページに戻る

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニッポンって、どえらい国だ... | トップ | 「池坊専好」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。