自転車操業日記

自転車と組版ソフトについての備忘録。

そうは言っても

2017-08-05 23:17:32 | おじょうさま臨終記
よく食べ,よく動く。昨日今日は,ドライフードをスープ分の多いウェットフードに入れてふやかしたものを,1日分相当食べた!
お水もしっかり飲んでいる。座らせて,あごの下を押さえてお顔を上に向けて,前歯のところにスポイトを当てるとうまくいく。舌を使って上手に吸ってくれる。1回に10cc近く飲んでくれる。
ご飯は,スープ分の多いウェットフードにドライフードを混ぜて,柔らかくふやけたものを,プリンを買ったときについてきた平たいスプーンに乗せてあげると,比較的食べよいようだ。ペースト状ねこおやつもこれでなめる。
お水そのものと汁気の多いフードとで,水分は足りてくれるだろうか?

今日も点滴。でもまだ体重は減っている。
胃腸はちゃんと動いているらしいので,たべたものが身になってくれればいいと思う。

からだが元気になると,行動のおかしなところが目立ってくる。
にゃん知症……。
いつたべられなくなるか,はらはらしながらしばらく過ごすことになるのだろう。

數月以來彼の花車に艶美をしばりつけて
自然の命ずる所に忠實に
われ等の日々を歡喜と光明に滿してくれた
夏が、いま去らうとしてゐる。

誰もそれを引止めることは出來ない
君等美しい花々も、君等短命にして無垢な蜜蜂も、
庭よ、お前の喪も、噴水よ、お前の涙も、
ああ! 君等むなしくすすり泣く森も。

堀口大學訳,ヴァンサン・ミュズレ。
新潮文庫の『月下の一群』から。
峰を越え,ラヴェンダー(マルハナ媒花だけど,ラヴェンダーのはちみつというのもありますよね)畑を越えて,いよいよ至るシャンゼリゼ。というわけで,アタシ的にはツールの終わりを象徴する詩なのだけど。

ハインラインじゃないけれど,ねこと過ごす日々はきっと夏。
『猫』 ジャンルのランキング
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねこのQoL | TOP | 詐欺? »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | おじょうさま臨終記

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。