自転車操業日記

自転車と組版ソフトについての備忘録。

老猫介護

2017-07-17 18:36:24 | 泡沫
サプリメントを始めたのは9日なので,まる1週間以上たった。
サプリメントは「食品」でお薬ではないし,経口摂取した成分が劇的に効くとは思えないのだが,おじょうさまの歩行は格段に改善した。
あとあしに力が入りづらい様子はあいかわらずだが,見た目では明らかにしっかり使えているし,きょうは3本足で立てていた。ようするに,片前足をあげてねこまねきできるようになってきた。
玄関の土間にぽんとおりて,のぼれるようにもなった。
おじょうさまの食事はずっとドライフードで,年齢相応のものをあげてきたのに,不足しているものがあったということ? しかし,1週間程度でそんなに効き目が出るものなのだろうか。

しかし,これがまた困りもので,運動量が増えて,とにかく歩き回る。そして,狭い隙間につっこんで固まっている。多少後戻りができるようになったのでよいのだが,首まで突っ込めるサイズの隙間だともどってこられない。隙間鬱ぎに奔走中。
視界が狭いのか近視?が進んだのか,ものはあまり見えていないようなのだけど,明暗はわかるみたい。書留が届いて対応している間に,するっと外に出られてしまった。ふだんは玄関ドアで暗い場所が,あいているから明るくて,それがわかったようだ。そして,郵便屋さんのバイクのBB(あるのか? 自転車でいえばBBのあるところ)あたりのにおいをかいでいた。
しっぽのあるメカニックとして自転車のそのあたりをかぐ?行動は若い頃からやってたけど,モーターバイクのチェックもするのねと思った。
……ほんとに見えてないのだろうか? BB付近のグリスはねこの好きなにおいなの?

今朝は,スチールラックを押しのけて通路を作り,脱走してしまった。2度やられた。
これで味をしめてしまったのか,壁にぶち当たるとぐいぐい押すようになった。
学習してるんだろうなあ……。

片前足も上がるようになったし,壁を押す力もかなりのもの。固定の甘いラックの棚板で,高さも35センチ程度しかないので,のりこえられるのも時間の問題という気がする。それなりに重いものだから,倒してけがでもされたらたまらん。わんちゃん用のケージを導入することにして,あわててネットで注文した。

いまさらだけど,歯磨きもすることにした。意外といやがらない。
抱き上げたついでに,後肢のもものところのマッサージもしてみたら,すごく気持ちよさそう。催促しに来るようになった。
おかあさまはあまりお上手ではないようで,あたしのところに来る。個体はちゃんと識別できているし,学習してそれに則した行動もしている。
ねこの認知症ってどんな症状なんだろう。
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょうのおじょうさま | TOP | 兆候 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。