風の吹くまま

気の向くままに

晴れている

2017-04-19 06:05:43 | Weblog
05:11起床
曇っているが東の空がほんのりとピンク色に色付いている。良い天気になりそうだ。

昨日は朝食の後思い立ってかかりつけの開業医院に向かった。飲み忘れの多くなっている血圧の薬が切れたのでもらいに行く事にした。最近では計測していないので普段の状態がわからなくなっている。看護師さんが計測した数値は74-124であまり問題ない感じだが血圧で診察を受けているひとは三ヶ月に一回血液検査やレントゲンそれに心電図もやるようになっているらしく、ついでに胃癌検診と大腸癌検査もやってもらう事にして予約した。薬局で薬をもらい帰りに農家の方が出している店に寄ってトマトやたらの芽を買って家に戻った。


お医者さんに行く途中で白いタンポポを見つけて撮影した。見たとおりの「シロバナタンポポ」という名前らしい。空は青く歩いていても気持ちの良い気候だ。

午後10分のつもりでうとうとしてたらしっかり寝込んでしまい1時間くらい昼寝をしてしまった。5時に家を出て歩きがてらスーパーで買い物をして家に戻った。

一番早く咲き始めたハナダイコンがまだあちこちで綺麗に咲いているので目がいってしまう。それにしても毎年調べているのにわからない花の名前の中で混同してしまうのがハルジオン(春紫苑)とヒメジョン(姫女菀)だが一斉に咲き始めている。



ピンク色がヒメジョオンと書いてあるところもあるが葉っぱや花びらで区別をするようなので観察して見る事にする。

ビニールシートに夕日が反射して綺麗だった。

こんな構図で咲いているモクレンは綺麗に見える。


たらの芽を天ぷらにして晩酌をした。夜は本を読んでいた。

放下着(ほうげじゃく)
一期一会
行雲流水(こううんりゅうすい)

などどうも禅の言葉のようだが奥が深い。持っているものを全て放してしまえなどは心の中ではいつも感じていたことだったので味方を得たような気持ちになる。やましたひでこさんの提唱する「断捨離」とも通じる言葉なのだろうか。山頭火が「放下着、放下着・・」と唱えたように私も心の中でほうげじゃくとつぶやきながら日々を過ごしたい。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が降っている | トップ | 晴れている »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日は暑くなりそうだね!、 (唐辛子や浅次郎。)
2017-04-19 08:28:16
いつもありがとうございます。綺麗に写っている写真と何気ないふとした景色に心の安らぎを覚える。
山頭火も山道に咲いている花がなぜか好きだと書いてあった。自身の生き方に花の命を重ねて見ていたと思うと切ないですね、やはりそうなんですか。

今日は鬼怒川温泉に行ってきます。唐辛子を買ってくれたバスの乗り換え場所はなくなってしまったが前を通ったら、きっとあの日に戻れたと、よかったと呟く。
続きはこごにします。
今日は暑くなりそうだね!、 (唐辛子や浅次郎。)
2017-04-20 00:04:33
いつもありがとうございます。綺麗に写っている写真と何気ないふとした景色に心の安らぎを覚える。
山頭火も山道に咲いている花がなぜか好きだと書いてあった。自身の生き方に花の命を重ねて見ていたと思うと切ないですね、やはりそうなんですか。

今日は鬼怒川温泉に行ってきます。唐辛子を買ってくれたバスの乗り換え場所はなくなってしまったが前を通ったら、きっとあの日に戻れたと、よかったと呟く

夕方には家に帰り明日袋田の滝のある滝本本店に唐辛子を届ける準備でブログのコメントが12時になってしまった。
絵を描くのは明日にして今日はこれで1日終わります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL