風の吹くまま

気の向くままに

曇っている

2017-04-24 06:07:46 | Weblog
05:15起床
曇っているが雨は降っていない。

昨日は午前中は掃除をしたり本を読んだりしていた。

午後2時過ぎに猫好きの妹が車で迎えに来てくれた。ユニクロに行き買い物をしてその後ブックオフに寄った。本棚を眺めていて二冊ほど買った。「高橋歩」さんの書いた人生の地図というほとんど写真と誰かの言葉を引用した本だった。

中の写真がどのページもいい。中の言葉も誰かの言葉を心の中に拾って来たものを文字にしたような内容だ。にんげんは言葉に寄って励まされることがあって寄せ集めた言葉でも心にずしんと響く言葉が有ればその言葉を繰り返し声に出してみるといいのかもしれない。

もう一冊は幸田文の本だ。前に一度手にしたかもしれないがそれならそれでいい。

もっぱら話題は二人の中では今流行り(?)の「唐辛子家浅次郎」さんのことだった。会った事もないひとのじんせいを想像するのは不思議な感じだ。随分前の私の書いた一言を拾って頂いて心にとめてもらっている事が高橋歩さんの人生の地図のような感じだ。

その後食事をしていつもの日帰り温泉でまったりした。思い通りになるじんせいなどないなどと自分のじんせいに否定的な言葉をついつぶやきそうになるがそれならばその「思い」ってなにと考えてみたい。途中で投げ出さないことだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴れている | トップ | 晴れている »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
曇っている、でも、青空だ。 (唐辛子や浅次郎。)
2017-04-24 10:45:56
今日は毎月来ている病院です。昨日は、浅次郎、また唐変木と見ず知らずの謎の人物の話で大変盛り上がったとの貴重な報告、本人としては嬉しい限りです。
たった一言で人との出会いがあり、悲しいかなたった一言の短い言葉でわかれがある。

曇っている、でも、心を開けば春の青空だ❗

朝も昼も夜もいつも退屈知らず❗
“風のひと”が借りて来た二冊の本を探して読んでみます。幸せと云うのこうゆうことなんですよね。!!(゜ロ゜ノ)ノ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL