風の吹くまま

気の向くままに

曇っている

2017-04-21 06:25:13 | Weblog
05:45起床
曇っているが雨は降っていない。

昨日は8時に家を出てバス停まで歩きバスに乗って娘の家に向かった。一号二号を丁度保育園に送って行くのに間に合って手をつないで保育園の部屋の前まで行き娘が定位置に着替えを入れたりしているのを眺めていた。その後駅まで歩き最寄りの駅で降りて10時から始まるチケットを買って館内に入った。客席も少なく小さかったが客は多くほとんどの席が埋まっていた。

ドキュメンタリーで老夫婦の日常を撮影したものだった。建築家だった夫とその妻が二人で土作りをしながら暮らす様子がナレーションの樹木希林の語りで進行していく。実際に上映している映画なので詳細までは書かないでおくが様々なことが胸にせまってきた。どんな生き方もひとそれぞれでひとの生き方にとやかくいうことはできないと思って暮らしているがこんな映画を見てしまうとにんげんんは間違った暮らし方と正しい暮らし方とがひょっとしたらあるのかもしれないなどと考えてしまった。丁度お昼の時間で娘が連れて行ってくれた「しょうが」という人気店で随分待った後でようやく中に入って昼食を食べた。



量も丁度良く味も美味しく人気の理由が良くわかる料理だった。この支払いは娘が出してくれた。私に比べたら上出来の娘の対応に随分昔の自分の行動を思い出した。あっちに逝ってしまった母親が喜ぶようなことを一度だってやってあげた記憶がない。それどころかいつだって親に対する不満だけで親のせいで自分のじんせいが思い通りにならないなどとヤクザのような意味不明の因縁をつけて親にも当然ある生き方をことごとく否定して暮らしていた。過ぎてしまった時間を取り戻すことは出来ないが「出来のいい娘」の私の若い頃の対応と違うことにそれもこれもひとそれぞれだなどと心で言い訳をした。その後の喫茶店でも美味しいケーキをご馳走してもらい気分のいい一日だった。途中の駅で降りて行った娘と別れてひとつ先の駅から歩いて家に戻った。

ひとが喜ぶようなことをやれない私のこの先のじんせいが思いやられる。いいけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 晴れている | トップ | 曇っている »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
 いつも素敵な写真をありがとうございます。 (唐辛子や浅次郎。)
2017-04-21 08:08:47
そうですね、            
  人にはま違った生き方と、         
    正しい生きかたがある。
  
その通りだと思う、そして気がついたら一度しかない人生が最期の幕が降りようとしている。
何が良くて何が悪いか分からないが、渡辺和子の“置かれた場所で咲きなさい”の教えの通りなにがあっても後ろを見ないで生きていたい。

だって過ぎた時計の時間は後には戻らないと普段から分かっていないと、
簡単なことが一番むずかしいすね、
ぶろぐの老夫婦いい顔していますね。じっと眺めているとなんだが嬉しくなる。今朝の一枚はこれに決定。。
ちなみに浅次郎は隣に座っているお爺さんに良く似ているとお知らせします。
夜は老夫婦を描いてみて投稿しますので宜しく”
 いつも素敵な写真をありがとうございます。 (唐辛子や浅次郎。)
2017-04-21 12:34:35
そうですね、            
  人にはま違った生き方と、         
    正しい生きかたがある。
  
その通りだと思う、そして気がついたら一度しかない人生が最期の幕が降りようとしている。
何が良くて何が悪いか分からないが、渡辺和子の“置かれた場所で咲きなさい”の教えの通り何があっても、どんな目に遭ってもいじけずに前だけを向いていきていたいね。

だって過ぎた時計の時間は後には戻らないと普段から分かっていないと、
簡単なことが一番むずかしいすね、
ぶろぐの老夫婦いい顔していますね。じっと眺めているとなんだが嬉しくなる。今朝の一枚はこれに決定。。
ちなみに浅次郎は隣に座っているお爺さんに良く似ているとお知らせします。
夜は老夫婦を描いてみて投稿しますので宜しく”

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL