風の吹くまま

気の向くままに

晴れている

2017-07-12 04:49:32 | Weblog
04:19起床
雲が少し浮かんでいるが晴れている。

昨日は9時頃に家を出て農家の販売所に寄った。ミニトマト、トマト、ジャガイモ、オクラ、茄子などを買い込んでその後スーパーで買い物をした。汗が滴り落ちて目に入るくらいの暑さだった。空に浮かんだ雲もすっかり夏の感じだ。何時もの散歩道に戻り、文庫本のひとが本を広げて読んでいる側のベンチに腰掛けた。家から持ってきた水筒で水分補給をしたが座っているベンチから上を見上げたら緑の葉っぱと空の色がとても綺麗だった。

昼にはウー・ウエンさんの「切り身魚にオイスターソース炒め」を作って娘と二人で食べた。3号を沐浴させたり雑用をしたりしているとあっという間に時間が過ぎて1号2号を保育園に迎えに行く時間になる。夜は愛情健康レシピぼ中から「鶏のハーブパン粉焼き献立」を準備した。1号2号が食べている姿をみながら娘の家を出たのは7時少し前だった。途中で娘から1号2号が用意した夕食を全部食べて食器が空っぽになっているところで「ばば全部食べたよ」などと嬉しそうにしている1号2号の様子が映し出されている動画が届いた。
8時近くになると辺りはすっかり日が落ちて暗くなる。家に戻って肉を焼いたりピーマンを炒めたりして晩酌をした。

今日も何時通り出かける予定だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 曇っている | トップ | 晴れている »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今日の空を見ると、 (唐辛子家浅次郎)
2017-07-12 08:18:00
公開コメントですか? いいですね! 
ストレス解消になって嫌なこと、一時忘れられる生き方を持っていたらその人の大きなおおきな大切にしなくてはならない宝物、
[柴田とよ]の詩のなかに  [わすれることの幸せ]というのかあったことをおもいだした。

今日も暑くなるが嫌なことがあったら、
あのおおきな広い青い空を見て、自分の生きている場所と自分自身を見つめたらまた違う答えが見つかるかとも思ったりする

ブログの始めに写っていた青い空の写真は過ぎてしまった昔がある。そんな気がしています

有難うございます。
柴田トヨさん (唐辛子家浅次郎さんへ)
2017-07-13 04:55:50
柴田さんは栃木の方だったのですね

夜図書館に本の予約を入れました

作家の小川洋子さんが感動した時はスーパーにも寄らず喫茶店にも寄らず誰とも話をしないで靴がボロボロになるまで歩き続けたいと最近の夕刊に書かれていましたが、感動などのこころの状態とは全く別のところでどこまでも道の続く限り歩き続けたい衝動はきっと誰にもあるのでしょうね

子どもの頃に見た空の色や草の匂いは忘れることがありません

どんどん、どんどん気持ちが昔に帰るのが不思議ですね

いつもありがとうございます

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL