風の吹くまま

気の向くままに

曇っている

2017-06-19 05:27:51 | Weblog
04:44起床
曇っているが雨は降っていない。

昨日は一歩も外に出なかった。同居人は朝から何処かに出かけていて昼にも戻らず一日中ひとりで本を読んだり無料の映画をみたりして過ごした。

パラグライダーの事故で全身麻痺になった大金持ちを介護する黒人青年との話だがちょっと笑えるところもあり面白かった。実話を元に映画化されたようだが介護する側ばかりでなく介護される側の視点が専門性など全く無視したところから始まる。どんな環境に育ったとしても持って生まれた本質を変えることができない。同情はしないが介護される側のやって欲しいことがわかるのはそのひとの持っている能力だと思う。朝降っていなかった雨が午後には土砂降りになり梅雨らしい静かな1日で良かった。こんな雨の日の照明が気になり前からさがしているが注文まで辿り着かない。食卓のテーブル以外ゆっくりする場所はないので上から吊るすペンダント式の照明器具を物色している。照明で随分雰囲気も変わるはずだ。

イメージとしたらこんな感じの照明器具だが根がケチなので安くて良いものなどと思っていると費やしている時間は莫大になるのに最後は決めないで放り出して仕舞う。まあいいけど。
時間をかけさえすればできる師匠(?)の辰巳芳子さんのレシピで「ぶどう豆」を煮た。


師匠のレシピでは味噌を作る時の「味噌豆」のやわらかさと書かれている。昔々子どもの頃大量に豆を煮て味噌玉にして吊り下げていた光景を思い出した。家中が味噌を作る時の豆の匂いがしていた。

今日は押し掛け家事代行で出かける予定だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだ暗い 藍錆色ってなに? | トップ | 曇っている »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL