風の吹くまま

気の向くままに

晴れている

2017-05-11 05:23:23 | Weblog
04:43起床
雲はかかっているが東の空が薄っすらと茜色になっている。いい天気になりそうだ。

昨日は午前中は雨が降っていたので本を読んだりしてのんびりしていた。3時過ぎに家を出て歩きがてら何時もとは違う道を通って古民家が建っている近くの公園に寄ったが休園日だった。家を出た時は小雨が当たっていたが途中で晴れてきた。道を歩きながら考えていた。誰かに強制されていることだったら文句を言ったり自分にはそんなことはできないなどとこころの中で反発したりすればいいのだが、自分で決めたことの取り扱いが微妙に気持ちの葛藤(??)になる。やると決めた事を放り出せるのは全て自分の判断なので世間に他人さまには厳しい評価を与えても自分のこととなるととことん甘くなって今日1日くらいサボったってなんの問題もないなどと大雑把になってずるずると決めた事を破ってしまう。そんなことの繰り返しのじんせいで思った事を律儀に続けていれば随分違ったじんせいも開けていただろうにとことん自分にだけは甘い暮らし方が身についていて困ったものだ。
ハハコグサ(母子草)春の七草のひとつらしいが摘んで食べた事はない。園を囲っている竹垣の外側に咲いていた。春一番に咲き始めて花も終わっているのが多いが撮影した花はまだ綺麗だった。シラン(紫蘭)随分前から咲き始めているがあまりに派手な人目を引く花だったので知らん振りしていたが、昨日は雨上がりで濡れていて綺麗だったので撮影した。

夜は田舎から送られてきた山菜のウドを炒めて晩酌をした。子どもの頃は食べなかった山菜も入っていたので胡麻和えにして食べたが山のものは美味しい。「うりっぱ」と呼んでいたが「ウルイ」という名前のようだ。初物を食べたので寿命が延びて一体いつまで生きる事になってしまうのか。今から延びたら完全に百歳は超える。

今日は娘の所に行く予定だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 雨が降っている | トップ | 晴れている »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
誰かわからないが繋がっている (唐辛子家浅次郎)
2017-05-11 13:49:02
誰もみんな一生懸命にいきている。 
朝起きて何時もの優先順位が終わるてBSテレビを見る。朝のドラマをみていたら、
“もしもだよ、もしも私が神様になっていいと言われたら、私はどんなことにでも一生懸命にいきている人に幸せになれるよう何がいいか教えてあげる”
ってテレビの中から聞こえてきた。
 朝イチですごいと誉められ返す言葉がみつからない。有り難うございます。。
だから今はテレビの中の気になった台詞をそっくりまるごと風の人に差し上げたいと思っています。
17日には天皇陛下中善寺湖にきて金谷ホテルに泊まり湖を散歩すると店の人が云っていた。
そしてその場所でしか自生しない珍しい紫のクリンソウの仲間があると教えてくれた。突然変異なのか白の花も咲いていた

散歩した時にその花が話題になり天皇陛下の目にとまったと記事になったら今日の日は意味のある日になった。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL