やましたからのお知らせ

野菜からこだわった、京漬物のお店です。

端境期

2017-05-19 18:13:27 | やましたからのお知らせ

冬の間、こんなに見事に育っていたかぶらの畑も白菜に取って代わり、これからは茄子や南瓜に場所を譲ります。

京都の代表的な漬物である千枚漬も、今季の販売は終了。

すぐに夏のお漬物である茄子や南瓜が出てくるのですが、毎年5月と10月前後は端境期になって、浅漬けの種類が少なくなります。

ですがこればっかりは仕方ないですね。

冷え込む時期のかぶらや白菜、暑いさなかの茄子や胡瓜は本当に美味しいです。

旬の味を、どうぞお楽しみください。

 

『お取り寄せ・産直品』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームページ、リニューアル... | トップ | 「春のお試しセット」販売終... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。