京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

美しい・・・

2016年11月07日 05時19分39秒 | 


これは、先日、私が病院に行った時、鐘園亭泉涌寺店で食べた「回鍋肉ランチ」。
いまでも美しいと思ってしまう。
なんだろう?


↑鐘園亭泉涌寺店「回鍋肉ランチ」回鍋肉・サラダ・骨付鶏唐揚・エビ天・豚天・冷や奴・ライス・漬物・スープ

きっとたくさん食べられなくなったから、こういうワンプレート方式の料理がいいんでしょうね。
入院したりする前は、そんなことはなかった。
食べる量が違った。
入院して断食状態ですごしたのが原因。
病院の食事は、基本的に食べないのです。


↑回鍋肉・・・いいでしょ。

差し入れのチーズや焼き鳥、餃子、松花堂弁当なんかは食べていました。
だから厳密な意味で断食ではない。
食べる、食べないを自由に切り替えられるのです。
でも食べる絶対量が少なかった。
おかげで胃が小さくなったのでしょうね。


↑豚天って懐かしい食べ物

以前ならこの程度の量では、だめだった。
単品でもっと量が欲しかった。
でもいまは、こんなモノで満足するのです。
随分やすあがりになりました。
この鐘園亭泉涌寺店に行く時は、大抵病院の外来やリハビリ後のことが多かったのです。だからかどうかわかりませんが、美しく感じます。


↑これは、冨美家「鍋焼うどん」を家で作ったもの。寒い時は、こういうのがいい。本当は、これに海老天が付いています。京女にあげたので写真にはありません。


↑これは、冨美家「カレーうどん」

冨美家(ふみや)のうどんは、デパ地下や大きなスーパーに必ず売っています。
カレーうどんで行列して食べていますよね。あんなことは無意気なこと。このカレーうどんを買って家で作り食べればそれでいいのです。
まあ、時間を持て余しているならそれもいいでしょうが。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七五三 | トップ | 秋の彩り »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2016-11-07 18:02:57
回鍋肉、本当においしそうですね。
並んで食べる、いつも理解不能です。
こんにちは (cox)
2016-11-07 18:34:19
いろんなものが少しずつ、こういうお昼ごはんはいいですね。

>食べる量が違った。

本当にそうですよね。(笑)
私も小食(いや普通か)になったことに時折一抹の寂しさを感じます。

カレーうどんが食べたくなりました。
>すーさん、こんばんは (京男)
2016-11-07 19:26:57
どうも行列は、いけません。
それを誇る店の姿勢に腹が立つのかも。
回鍋肉いいでしょ。
>coxさん、こんばんは (京男)
2016-11-07 19:29:40
昔なら絶対単品を複数だったのに・・・。
ちょっと悲しいのです。
3回の入院で胃が小さくなったようです。
断食状態でしたから。
カレーうどん、美味しいですよ。(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。