京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

危なかった・・・

2016年10月18日 04時28分49秒 | モノ


昨日の夜明けは、雨の音が聞こえるほどの雨だった。
でも急速に天気が回復、10時ぐらいには写真のような空模様になった。
以後、1日いい天気。
天気予報で、夏日云々と言っていたけど、それほどでもなかった。
夏の服装は服装やけど。



事件は、昨日の早朝起こった。
朝、薬を飲むのです。
ガラスのお猪口に、サプリや薬を集積し、飲むのです。
考え事をしていた。
粉薬も二種類ある。
まず、こな薬を口の中に入れる。
この時点で口の中を麻痺さすのです。
味わいたくないタイプの味だしね。
このお猪口にいれたサプリや小さな漢方を口に入れ、冷蔵庫のところに走り、水を飲み流し混んだ。
途端に喉に薬がひっかかった。
薬を包装したまま飲み込んだのです。
喉から吐き出そうとするけど、出て来ない!
結構な喉を鳴らす音が聞こえたと思う。
子供や老人が喉を詰まらせた時の対処法を記憶の中から思い出した。
背中を叩かないといけない・・・。
京女と長男がいたからので叩いてもらわないと思いながら、出そうと努力した。
ちょっと時間がかかったけど、なんとか一人で出た。



ネットで調べてみました。以下転用です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
国民生活センター
喉や食道を切る! うっかり飲んだ薬の包装シート

消費者被害注意情報(危害情報システムから) No.18

薬を包装シートごと飲んでしまい、喉や食道などを傷つける事故が30件報告されている。
事故は、薬を常用する機会が多く、また注意力が散漫になりがちな高齢者に多く発生しており、
なかには、大量に吐血して一時呼吸停止に陥った例もある。薬を飲むときは、
包装シートに十分注意してほしい。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
31件目や・・・。
高齢者ではないけど・・・。
父親もこんなことを起こすのかな・・・。
いや、父親は大丈夫だろう。薬は同梱だから。


↑このまま飲んだらあかんわなぁ・・・

みなさん、薬を飲むときはボーッとしてはいけません。
私は、二度とこんなことは起こしません。
喉が傷ついたようで、痛いです。
1日落ち込んでおりました。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カレーを贔屓? | トップ | 野猿徘徊 »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2016-10-18 13:29:44
それは一つ間違えれば大事になっていましたね。

私も注意試案くてはと言いながら、最近、そんな風に包まれている薬を飲んでいませんが・・・
>すーさん、こんにちは (京男)
2016-10-18 15:55:49
出そうと思ってもなかなかでなかったのです。
金魚なら自在に出るのを昔、テレビで観たけど・・・と考えていて、ちょっとクスッと笑ったのを憶えています。
薬は飲まないのが一番です。
こんにちは (cox)
2016-10-18 19:43:32
危なかったですね!!
お大事になさって下さい。

私の父もポケットに入れていた薬を飲もうとして10円玉も飲み込んでしまい(出先で酔っ払っていた)、引っかかって大騒動になったことがあります。
出てきた10円玉はピカピカになっていたそうです。(^_^;)
>coxさん、こんばんは (京男)
2016-10-18 20:35:13
なんか情けなくて・・・。
昨日はずっと喉が痛かったです。
やっと治りました。
バカなことをしました。
お父様・・・お金なんかも怖いですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。