京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

夜中に見る時計はアナログがいい

2014年01月23日 04時55分12秒 | モノ
枕元に置いてある時計の電池を交換した。
ボタン電池が1個だから二年ぐらいで交換でした。
自分で交換可能なので気楽。


↑大きさは直径6センチ

Sinn EZM-2のようにドイツに半年も行って、まだ帰ってこないということもない。
この時計、直径が6cmぐらいの小さな時計。
特徴は、暗闇でハッキリ時間を認識できることです。


↑革のケースが付いています。旅行などに持参するためのもの。

このルミノックス(Luminox)は、腕時計のメーカー。
ルミノックスとは、ラテン語で「明るい夜」の意味らしい。
他の腕時計に比べ暗いところでの視認性は抜群のメーカー。
普通の夜光塗料じなく、蓄光方式じゃないのです。

もちろん軍用の時計の場合、蓄光方式じゃなく自己発光型なんです。
ただ、普通軍用の時計の場合、トリチウムを使う。
トリチウムは、三重水素(さんじゅうすいそ)ともいい、立派な放射性物質。
暗闇でも光続けるのです。


↑かわいいでしょ

ただ、それを腕時計の文字盤につけるのは怖いでしょ。
きっと日本では、それだけで拒否反応が出る。
でも世界の軍用のコンパス(やっぱりアナログ方式を使っている。スマホなんか使えないしね)、銃の照準器、時計に使われている。
並行輸入の軍用時計で文字盤に「3H」という表示があるのは、三重水素のことです。


↑最近は、スマホとか携帯で目覚ましを使う人がいるからこういうのは使わないかな・・・。

これを安全に使えるようにしたのが、この会社の自己発光型イルミネーションシステム「ルミノックス・ライト・テクノロジー」なんです。
ガラスのカプセルにガス化したトリチウムを封じ込めてあるそうです。
だから安全に光り続けるのです。


↑枕元の目覚ましは、アナログがいいんだけどなぁ・・・。きっと息子の世代は「携帯(やスマホ)で十分といいながら時間にルーズなのはなんだろう?

この時計なら夜中半分寝ていても時間を確認できます。
デジタル表示だったら、やっぱりわからない。

※自己発光型人生の勧め
フトこの記事を書いて思った。「他者に頼らず自ら光る」というというのがいいのかもしれない。「国がなにもしてくれない」「会社がなにもしない」「景気が」「親が・・子供が・・ドクターが・・・」「神仏が」というのが世間で蔓延している。「自ら光る。例え光りは太陽のようでなくても」というのがこれから大切なのではないだろうか。そう思う今日この頃。
話は違うけど、人間をマクロ的に見ると細胞一つ一つが光っているというのをきいたことがある。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otokon
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちらどん? | トップ | 玄武と俊成社 »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (すー)
2014-01-23 07:27:29
今、新しい目覚まし時計を考えているところです。
アナログも魅力的ですね。
>すーさん、おはようございます (京男)
2014-01-23 07:36:55
すーさんの記事でそう書いてありましたね。
スイッチを押しという操作がわずらわしのです。
パッとみて時間がだいたいわかればいい。
潜水用の時計でアナログは少ないでしょ。ボーッとしている可能性がある。12時の位置は赤、その他はグリーンに光ります。
おはようございます。 (路渡カッパ)
2014-01-23 11:10:07
ネイビーシールズ御用達ですね。
他に無い特徴を持っているというのは貴重ですね。
しかも世界時計。まさに光っている逸品ですね!
>路渡カッパさん、こんいちは (京男)
2014-01-23 16:57:26
面白い置き時計でしょ。
夜中に重宝します。電気をつけてしまうと目が覚めますからね。ネイビーシールズがこんな時計使っているのかな・・・標的にされないかな・・・。
ガムテープかなんか貼って使うかも。
こんばんは。 (ちび山)
2014-01-23 23:30:53
見るのが夕方なので、コメントする時間がズレててゴメンナサイ。
この時計、素敵ですね。旦那が腕時計を持っているのですが、置き型の方がよりカッコイイ!
目が悪いので、夜中に目が覚めた時に見易そうでいいですね。スマホで見ると、なんかあの明かりが目が覚めて、イヤ。
そして最後の文に、またドキッ!「自ずから光る」。そうですよね、どんな境遇、環境にあっても。
>ちび山さん、おはようございます (京男)
2014-01-24 05:26:43
小さくて見やすいのがいいんです。
携帯やスマホでは、明るすぎ目が覚めてしまいます。
ボーッとした状態でうっすら時間を見て、また寝ることができるのがいいんですよ。
自ら光る生き方がいいですね。できれば近所の人に光りをわけてあげることができれば、もっといい。
世界中がそうなればいい星になりますよね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。