京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

カレーを贔屓?

2016年10月17日 05時25分12秒 | 社寺


画像的には、昨日の記事の続き。
東寺の御影堂の足場をみとれていて、後ろを見ると贔屓君がいる。



なんかこの贔屓がかわいいのです。
痛い所や治したい所をなでるより、頭や顎を撫でてやります。





嬉しそうな顔をしているように感じます。
これは「贔屓目」というやつになるかなぁ・・・。



顎のしたを撫でてやるとうれしそうな顔になったように感じます。
なんだろう?





鼻をクンクンならしているように感じたりもする。
ひょっとして誰かに見られていたかもね。


↑ビィヤント「チキンカレー」京男発注。

これは、昨日食べたビィヤントのカレー。
ここのカレーは飽きが来ない。


↑「シーフードカレー」京女発注。

甘口で普通の辛さと書いてあるのが面白かった。
なぜ、カレーの写真を持って来たのか?
色合いが地味だったから・・・。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の気配・・・東寺 | トップ | 危なかった・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2016-10-17 15:46:09
>鼻をクンクンならしているように感じたりもする。
確かに、この鼻の穴は大きいですね。
そういえば、しばらく会っていないな!
>すーさん、こんにちは (京男)
2016-10-17 17:34:15
なんか可愛く感じるのです。
クンクンと鼻をならしてね。
大型の犬みたいな雰囲気。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。