京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

大阪にて

2017年04月24日 05時23分53秒 | 洛外・食


先週は、大阪に行くことが多かった。
一昨日の土曜日も新大阪へ、いつもの会合。
いつもなら阪急電車で梅田経由で新大阪に行くのですが、この日は時間がなかったのでJR新快速で新大阪に行った。
大阪に行くには、JRが早く着きます。一番急いでいる時は、新幹線で行くと早い。その次ぎが新快速がいい。
新快速は、京阪や阪急の特急のように義理堅く、駅に停車しないから早い。ただ最近東京並に人身事故なんかが多いから、下手すると車内に閉じ込めらっるリスクはあります。新幹線なら大丈夫だろうけど。


↑ベジョータ マス「ロティサリーチキンセット」サラダはオプション

新大阪に到着。
取りあえず腹ごしらえ。
以前なら新大阪でランチなんて、あまり考えられなかった。
ところが新大阪が新しくなり、結構いいお店ができてきた。
本日の写真の店もそう。
以前にもでてきました。私好みの味なんです。


↑100円オプションのサラダ

店は「ベジョータ マス」。
地下鉄「新大阪駅」4番出口でた所にあるスペイン酒場というコンセプト。夜は居酒屋的になるらしい。午前10時から午後23時まで休み無く営業しているのがいい。
私はランチタイムしか行ったことないけど、夜は色々なメニューがありますね。
完全禁煙で一人で行っても気軽に座れるのもいい。
こういうのが京都駅にも欲しいな。あるのかな?
なんで京都駅八条口に地下街を作らなかったのか。
なんで京都駅の八条口を新大阪のように2階構造(2階はタクシー乗り場で新幹線に対応し、1階はバス、一般車両)にして、地下に地下街を作ればよかったのに・・・。
歩道を作ってバスターミナルにするなんて、すごく遅れている。
新・都ホテルから東に向かおうとしても右折できないから、遠回りして家に帰らないと行けなくなった。なんてバカなことをしているんだろう?


↑スープ、これがソパ・デ・アホならいいのになぁ・・・。

ロティサリーチキンセット、名物のローストチキンらしく、レモンを搾り、好みでパクチーとニンニクのソースをつけて食べるのです。
パクチーとニンニクは好物なので嬉しくなってつけて食べた・・・しまった!会合だった!この日は、ちょっとだけ無口になりました。


↑ご飯の盛り方がnice!

このローストチキンは、手で食べるのが美味しい。ナイフとフォークで食べてはいけないとは言いませんが美味しくないだろうな。
向こうのテーブルに中堅のキャリアウーマン風の女性が座って同じメニューを注文した。「どうして食べるのか?」と気になった。
彼女は、手で食べていた。素晴らしい!拍手!(実際にはしませんでしたけど)

量もしっかりあるのです。ジックリ脂を落としながら焼いたロースとは美味しい。
珍しく褒めております。しかもお安い!
スペイン風の料理は、私好みかもしれません。
持ち帰りもできるので、次回は持ち帰ります。


↑阪急三番街に昔からある御鷹茶屋の「三鷹そば」

帰りは、梅田に用事があった。
行きたくなかったけど、梅田のヨドバシカメラその他で手に入れたいものがありました。
夕食は、この蕎麦にしました。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東寺にて | トップ | 藤紫 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (すー)
2017-04-24 13:13:33
大阪の食はさすがですね。

計画性は無いですね。街づくりの!
>すーさん、こんばんは (京男)
2017-04-24 20:27:09
大阪は、競争の原理が働いていますね。
京都や観光地価格かも。流行がワンテンポ遅いしね。
都市計画や国家計画は、自分たちの任期とか予算で決めないで欲しい。100年単位で考えて欲しい。
無理か。

コメントを投稿

洛外・食」カテゴリの最新記事