京男雑記帳

洛中で生まれ育った京男が地元視点で見た日常風景や話を雑記的に掲載

壁面ダクトダイコク再び

2017年09月11日 05時28分55秒 | 
昨日の日曜日、いつものように昼から実家に行く。
別に特別何かをする訳ではないのですが、京女と二人で行くことになってしまっている。庭の植木に水をやり、バッテリーを交換したり、その他細かい父親のリクエストに応えて行く。


↑本日のスープ(いつも同じだと思いますけど・・・)


↑ラッシー甘口

そうそう実家に行く前に、京女と二人ランチ。
昨日は、アラシのキッチン。
その料理が本日の写真。
こういうギリシャ〜中東の料理がお気に入りなんです。


↑キュウリのミントヨーグルト

インドのカレーソースを最近敬遠気味。
ミルザガセミのようなモノとヨーグルトを混ぜてパンで食べると美味しい。
胃が夏の暑さに負けてきているのかな?
大阪に行ってもカレーを食べよとしないものね。


↑ミルザガセミ(焼きナスのトマトとニンニクのペースト)、最近この手のモノがお気に入りなんです。パンがピタパンならもっといいと思う。


↑キュウリのミントヨーグルトと混ぜて食べると美味しい

おの日のドネルチキンキャバブは、いいできだった。
なんて夫婦で話ながら食べていた。
こんなの京都人っぽくないかもね。


↑ドネルチキンキャバブセット(スープ・ドリンク・ナン付)

さて表題の「壁面ダクトダイコク」です。
勝手に名前をつけてしまっていますね。
実家から京都駅に市バスで移動した。
この市バスが観光客で結構混んでいた。
こんなオフシーズンに京都の何を観光しているのかな?
不思議。
そろそろスイカの種(修学旅行生)も出没しはじめている。
その影響もあるのかな?


↑黄色い○の所が「壁面ダクトダイコク」

この間見ていた「壁面ダクトダイコク」を下から撮ろうと思ったのです。
近くから見るとこんな感じ。
なんか面白い作りですね。
でもあきらかに大黒天ね。





先日向かいのレストランから撮った時は、顔が影になりよく見えなかった。
昨日は見えた。悲しいかな望遠がないのでこれが限界。
まあ、雰囲気は、わかりますよね。
はっきり映ってもこのダクトに囲まれたところに鎮座されているのは不思議。
ひょっとして隠れたパワースポットかもしれませんよ。(笑)
正体をよく見ようとすると場所が場所だけに、煙にまかれるかも・・・。
お後がよろしいようで。

和菓子
中村 肇
河出書房新社

↑これから暫くの間、京男の和菓子本のお知らせをさせてもらいます。説明は1月27日の記事をご覧ください。(色のかわっている部分をクリックすると表示されます)

Twitter→@kyo_otoko
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加