ぐうたらの嵐

アラフィフぐうたら子のマンガ絵日記

Power of a cat

2016-09-19 17:29:32 | ペット



うちの家では 時々、











ワタシ以外は 誰も いないのに・・・




誰かが、階段から 降りて来る 音がします。


結構、気持ち悪いです。








でも、犯人は







雅クンです。






ネコは 足音がしないはずなのに

体重が増えたせいか

雅クンは いつからか

人間みたいな音で 階段を 降りてきます。







そして、今年の夏、





新たな 怪奇現象が 起きました。









リビングのドアが






ふわ~っと、








開くようになったのです。

もちろん、犯人は・・・





この夏、雅クンは ドアが 開けれるようになりました。


リビングの ドアは ずいぶん前から 壊れていて

ノブを回さなくても 押すだけで

開くようになっていました。






レイちゃんは 時々、





勢いに任せて、開けていましたが、






雅クンは さっぱり、開けませんでした。

この夏、クーラーの為に、締め切られたドアの前で

雅クンは 考えたのかもしれません。





ある日、突然、

雅クンは 自分で ドアを開けて 入って来ました。



よそのおうちには 器用に ノブを使って

ドアを 開ける猫や、

網戸や ふすまを 手で開ける にゃんこが いますが



雅クンは 12才になって 

やっと、自分で 壊れたドアを

開ける事が 出来るようになりました。



でも、ワタシは まだ慣れないので





今も 時々、本当に ビックリします。(笑)




ついでに、閉めてくれると 助かるんだけどね。

 

にほんブログ村       Are you Happy?  (´▽`)ノ




それは、次女子が 遅くに 帰宅した時の事だそうです。



みんな もう、眠っている時間でした。

しばらくすると







2階から 不思議な音が 聞こえたそうです。





初めは、お母さんが、起きたのかな?と、思ったそうですが


それは、今まで 聞いた事のない、不気味な音で


ゆっくり、しかし、繰り返し 鳴るのだそうです。







階段の 下から そっと、見上げると

ワタシと 長女子が 寝ている部屋から 聞こえたそうです。


怖がりの 次女子ですが、

誰も 起きていない夜なので 


仕方なく、意を決して、階段を 上がったそうです。



近づくと

どうやら、何かが 戸に 当たっているようで・・・







その戸は 少しだけ 開いていて、

よく見ると その向こうには 丸い・・・





クンの


どうやら、リビングの戸のように 

押して、開けようとしたようです。



雅クン・・・・手ではなく、

頭で 開けてたんですね。 リビングのドア (;´∀`)




でも、残念ですが その戸は 壊れてないし






引き戸だから、押しても 開かないんだよね。

    You've got the power now ♪ (^_-)-☆
人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お疲れサマー | トップ | トリヲタベル »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。