香彩日記

一筆入魂!今の思いを『書』に込めて。

姓名印と杏書展

2016年10月08日 14時23分25秒 | 篆刻

書友の寿杏さんから、お弟子さんの姓名印のご依頼があり、お作りしました。

寿杏さんの主催する第3回杏書道教室作品展に出品する作品に押していただけるそうです。

案内はがきはこちら↓

切手部分に、以前お作りした印「寿」()を使っていただけました♪
お近くの方は、是非!
 
第2回杏書展の様子はこちら→杏書展
 
10月15日追記:杏書展2日目、行ってきました
 
 

小学生から大人までの生徒さんの力作揃いです

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

ジャンル:
芸術
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿倉山(ししくらやま) | トップ | 日光 男体山 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
センスいい~! (あひる)
2016-10-09 08:35:11
落款印、たくさんの注文があったのですね。
画数の多い字は大変そうなのに、丁寧に彫られていてキレイ
印泥も明るくて良い色ですね

書道展の案内ハガキ、秋らしい図柄、分かりやすい地図、センスの良さが伺われます
切手部分に使われた「寿」も篆書体の一つなのですか。
あひるさんへ (香彩)
2016-10-16 00:46:18
はい、この「寿」も篆書です。
「寿」は様々な形があるので、字書から好きなものを選んでいただきました。

今日(15日)、行ってきたので、本文に追記して、会場の写真をUPしました。

先日のあひるさんの出品されていた作品展の案内はがきも、秋らしくて素敵でしたね

コメントを投稿

篆刻」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL