香彩日記

一筆入魂!今の思いを『書』に込めて。

第18回羽衣ねぶた祭

2016年08月22日 16時31分21秒 | イベント

一昨日、立川市羽衣町の商店街で開催していた羽衣ねぶた祭に行ってきました。

ねぶたは、提携している青森県黒石市から、黒石ねぶた終了後に運ばれるそうです。

表面の迫力のある立体的な武者絵に対し、背面の美人画が対照的で美しかったです。

賑やかな太鼓と笛に合わせて、電飾や花を華やかに飾った傘を被った「跳ね人(はねと)」が「ラセッラー」と高さを競うように踊るのも見物です♪

いっぱい感動させてもらったリオオリンピックも、日本時間の今朝閉会。

夏の終わりの気配がしてきました。

今日は台風9号の影響で大荒れですので、お気をつけください。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

奥多摩 鋸山(のこぎりやま)

2016年08月18日 18時36分52秒 | 山歩き

今日の山歩きは、JR奥多摩駅から鋸山までピストン。

歩き始めに、愛宕神社の心臓破りの階段が待ち構えています

一直線の階段を数えながら登ったら、190段ありました(数え間違えてなければですが。)

見出しの鋸山の写真は、愛宕神社のある愛宕山山頂近くから撮りました。

鋸山山頂は眺望がなく、天気も下り坂でガスっていました。

下りで少し降られましたが、歩行時間約4時間45分で無事下山。

昨日は異常な暑さでしたが、今日は気温がぐっと下がり、汗をかいていたせいか冷房の効いた帰りの電車が寒かった~。

都心では局地的な大雨に見舞われた地域もあったそうな

気候不順の折、お気をつけください。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

山の日登山ー秩父御嶽山

2016年08月11日 23時12分10秒 | 山歩き

今日は、今年から国民の祝日になった第1回目の山の日。

秩父鉄道「三峰口」から秩父御嶽山までピストンしてきました。

木曽御嶽山の開祖 普寛導師が江戸末期に開いた山だそうで、山頂には普寛神社の奥宮が祀られています。

見出しの画像は、その山頂と祠に書かれていた「秩父御嶽山」を真似て書きました。

書は、毎回、山頂で折帖に書いてUPしていますが、一発書きなので、いつも思うように書けず、反省しきりであります~

帰りに、乗換駅の「御花畑」のパリー食堂に寄って、おススメ料理をいただいてきました。

本日の歩行時間は、約4時間15分でした。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ひょうたん型の印

2016年08月09日 20時39分05秒 | 篆刻

以前、ブログにUPしたひょうたん型の落款印の画像を見られた方から、ご依頼のメッセージをいただき、お作りしました。

ご希望のサイズ15mm×10,5mmになるように、楕円の石の丸みを削って制作しました。

末永くご愛用頂けますように

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

書道サークルのご案内

2016年08月03日 18時35分11秒 | 国分寺・国立情報

9月より、書道サークル「けやき書道」の講師をさせていただくことになりました。

場所は、東京都国分寺市の光公民館です。

今日から、館内に手書きのポスターを貼っていただきました。

見出しの画像がそれです。

内容は、ポスターにある通り、書道全般ご希望に合わせて学べます。

活動日時は、毎月第2、第4火曜日の午前10時~12時。

会費は、月2,000円。入会金は1,000円です。

開始日は、9月13日(火)です。

ご興味ある方は是非、覗きにいらしてください。

お問い合わせは、メッセージ欄からでも、お受けします

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

箱根 明神ヶ岳~明星ヶ岳

2016年07月29日 23時53分17秒 | 山歩き

梅雨明けした昨日(7月28日)は、箱根で山歩きしてきました。

仙石バス停から、明神ヶ岳~明星ヶ岳を巡り宮城野橋バス停まで5時間コース。

富士山も見られるはずの眺望の良いコースですが、残念ながら日中はまだ天気がすっきりせず、登りはじめに雲に隠れる寸前の金時山が見えた程度でした

明星ヶ岳は、別名「大文字山」と呼ばれ、毎年8月16日に大文字焼が行われるそうで、そこからの眺望も良いようですが、何も見えなかったので、大文字焼が行われるところを撮ってきました

案内板に書かれていた乾燥したシノダケ(たぶん)が並べられていました。

→クリックすると大きく見られます。

宮城野橋バス停に下山後、急な階段(きつかった~)の近道を通って強羅温泉へ。

そして、一泊してきました

翌日の今日(7月29日)は、梅雨明けの良いお天気

明星ヶ岳の「大文字」もよく見えました。

26日から箱根ロープウェイが再開したので、大涌谷に行ってきました。

ロープウェイから、大地のような明神ヶ岳の全貌がようやく見られました。

大涌谷上空では、ロープウェイのスピードを落としてくれます。

大涌谷では、もちろん「黒たまご」をいただいてきました

いよいよ、夏本番!

くれぐれもご自愛くださいませ

 

 ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

団扇2種・・・書道講座参考

2016年07月23日 15時47分39秒 | 書道講座

今年度、講師をさせていただいている書道講座第1期14回は、昨日、最終日を迎えました。

初回同様、楽しんでいただきたいと思い、それぞれお好きな言葉や漢字を団扇に書いていただきました。

見出しの団扇は、参考までに、彩液を使って書いたもので、右が表、左が裏です。

上は、「雲悠々、水潺々(くもゆうゆう、みずせんせん)」を黒と青の彩液と墨汁を使って両面に書きました。表は薄く書いた「雲」の上に「悠々」を、裏は薄いブルーで書いた「水」の上に「潺々」を重ねました。

下は、表に以前作った自詠の句「ミニトマト お日さま恋して 赤くなる」を薄墨の筆ペンで書き、薄めた赤の彩液でちょっとお化粧。そして、裏は「完熟」です。

受講者の皆様もそれぞれ工夫を凝らして、世界にただ一つの素敵な団扇が出来上がりました

彩液は、山頂書道でも使用しているもので、今回はマーブリング用で書きました。

墨運堂 彩液 マーブリング 6色セット 15620
墨運堂
墨運堂

 

あっという間の4ヶ月、受講者の皆様に支えられ、無事1期終了することができました。

2期目も楽しんでいただけるような講座を目指し、努力にしていきたいと思います

 ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

要害山トレッキング

2016年07月17日 18時52分31秒 | 山歩き

JR中央本線「上野原駅」からバスを利用して、要害山(536m)に行ってきました。

要害山は、通称「オッパイ山」と呼ばれ、山頂の大きな1本杉もポイントです

久々の山歩きは、約3時間。

いつもの山頂揮毫を忘れてしまい、見出しの「要害山」は経由地点の「コヤシロ山」で書きました

低山ながら、季節が良ければ、富士山が楽しめる尾根歩きコースですが、残念ながら頭がうっすら見えるくらいでした。

富士山は残念でしたが、上野原は酒饅頭が有名だそうなので、帰りのバスで途中下車してイートイン&テイクアウトしました♪

素朴な生地がおいしいです

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

雷鳥(ライチョウ)

2016年07月08日 20時35分14秒 | 

2泊3日で山に行っていた主人が、ライチョウの写真を撮ってきました

仙丈ヶ岳(3,033m)の登山道の稜線にいて、カメラを向けても逃げなかったそうです。

見たかったな~

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

文月(ふみづき)

2016年07月07日 18時45分32秒 | 天気・季節・花

昔、七夕の風習は短冊に詩歌や字を書いて、文や書道の上達を祈ったそうで、7月の別名「文月(ふみづき・ふづき)」の語源という説もあります。

前回の投稿から早3週間 最後にUPした展覧会も終了してしまったので、新たに何か更新したいと思いつつ、今頃になりました~

暑いですが、刻々、書き書き、元気です

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

団扇(うちわ)

2016年06月17日 23時38分58秒 | 美術館・展覧会

国立市のギャラリービブリオ で開催中の「国立うちわ市」に、初日の昨日(6月16日)行ってきました

「国立うちわ市」は今年で3回目だそうで、国立ゆかりのアーティストによる手描きのうちわが、和室のギャラリーの壁面にずらりと展示されています。

モデルさんは、友人です~

絵本作家やイラストレーターなど24人の工夫の凝らされたうちわ作品に心和みました

見出しの書は・・・うちわをイメージした団扇です~

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

伝統文化親子書道教室 第1回

2016年06月13日 08時23分26秒 | 伝統文化親子書道教室

地域の書道連盟が主催する文化庁の伝統文化親子教室事業のお手伝いをさせていただくことになり、昨日はその第1回目。

以前、伝統文化こども教室のお手伝いしたことがありますが、親とともに伝統文化を体験・修得する親子教室に呼び名が変わったようで、今回は参観形式で行われました。

対象は小学校1年生から6年生までで、40名を2グループに分けて2コマ入れ替え制です。

1回目は、筆記用具の正しい持ち方に重点を置き、先ず鉛筆で名札に名前を書き、次に毛筆に挑戦。

半紙に名前を書いたり、好きな言葉や漢字を書きました。

 点画指導はまだですが、初めて筆を持つ子たちも、それぞれ閃いた言葉や漢字を思い思いに書いていました

来年年明けの発表会まで、あと10回の体験で、どんな風に上達していくのか楽しみです

そして、私も地域の先生方と交流できる機会に感謝し、それぞれのご指導方法など学んでいきたいと思います

見出しの書は、帰宅後、私も好きな文字を書こうと思い、考えた末に決めた「伝統」です。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

呉譲之の摸刻&ミニ書道まつりin川越

2016年06月11日 23時55分08秒 | イベント

今日は午後から思い立って、ミニ書道まつりin川越に行ってきました。

前衛の先生の席上揮毫や高校生の書道パフォーマンスを拝見し、

書の古本市で、呉譲之印譜を100円でゲット♪

以前、摸刻した印も載っていたので、並べて冒頭に載せました。

呉譲之印譜と一緒に撮った棒は、楮の木です。

和紙の材料となる皮を剥いだ中の部分で、和紙雑貨の店先で1本50円で売っていました!

タペストリー作品の棒に使えそうなので、3本購入♪

印譜と合わせて、なんと250円也~

暑い一日でしたが、急な誘いに友人も乗ってくれて、思い切って行って良かったです

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

水無月ー蘭秀会書展ご訪問

2016年06月09日 23時55分07秒 | 美術館・展覧会

ブログつながりの沙於里さんとお母様が主宰する書道教室の展覧会、蘭秀会書展~暮らしの中で楽しむ書~に、初日の昨日、お邪魔してきました。

沙於里さんとお会いするのは、久しぶり♪

いつもの明るい笑顔に迎えられ

楽しみにしていた沙於里さんならではの作品を堪能させていただきました

独特な表現に今回も良い刺激をいただきました

↓案内はがき クリックすると大きくなります。

 

相模原のギャラリーで、6月12日(月)まで。

詳細は、沙於里さんのブログで→心の免疫力~書とことばから

 

冒頭の書は、はがきに「水無月」(6月の別名)を書きました。

水無月の由来はいろいろあるようですが、「無」は「の」のことで、「水の月」という意味だというのが有力のようです。旧暦の6月は梅雨が明け、田んぼに水を引く月なので、そう呼ばれるようになったとのことです。漢和辞典で調べたところ、「無」には「ない」のほかに、「ゆたか。草木のゆたかにおいしげること。」という意味がありました。「水の豊かな月」という考え方もできるかも~

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

紙漉き体験

2016年05月30日 23時48分25秒 | イベント

昨日(5月29日)は、10年ぶりにのイベント《TOKYOまちフェスタ立川》に参加している『紙しごと双清』さんのブースにお邪魔しました。

双清さんは、以前、紙匠 雅さんで参加した紙漉き教室()の田村師匠のお弟子さんです。

わかりやすい手漉き和紙の製造工程板を見ながら、説明してもらいました。

原料の楮(こうぞ)は、ご自分で育てているそうです。

せっかくなので、紙漉き体験させてもらいました♪

手漉き和紙の販売もしていて、はがきやメッセージカード、ラッピングペーパーなど、どれも素敵でした

桜や紅梅、胡桃から抽出した染料で染めた紙もあり、迷った末に楮の鬼皮が漉き込まれたA3サイズの1枚購入しました。

見出しの書の下の敷いてあるのが、その和紙です。

いずれ、作品作りに活用したいです♪

紙漉き体験の和紙は乾燥させて、後日、送ってもらえるそうです

 

2016.06.01追記:紙漉き体験の和紙、早々と届きました

 手漉き和紙の製造工程のプリント付きです

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加