香彩日記

一筆入魂!今の思いを『書』に込めて。

東丹沢仏果山〜高取山

2017年03月29日 18時45分55秒 | 山歩き

         

本日、久々の山歩きは、東丹沢の仏果山(ぶっかさん)。

本厚木駅からバスに乗り、「愛川ふれあいの村 野外センター前」停留所から出発して、仏果山〜高取山を巡る周回コースです。
700m位の低山ですが、山頂付近は結構(20cm位)雪が積もっていました。

毎年、雪山歩きの時は、雪だるまを作って山頂標に乗せて写真を撮りますが、今年は最初で最後かな。



見出しに載せた山頂で書いた書にも雪だるま君を書き添えました

どっちの山も山頂に展望台があって、眺めは最高です。

仏果山から見えた丹沢山塊、奥に蛭ヶ岳。

霞んでいるのが幻想的でした。

高取山の展望台から見えた仏果山。

仏果山の展望台から見えた高取山。



やはり人気の丹沢。中高年の登山者にたくさん会いました。

山頂で会った方々は、雪だるま君の写真を撮ってくれました~♪

本日の歩行時間は、約3時間半でした。

帰りに、本厚木駅前の波多野商店で、名物とん漬(豚肉のみそ漬け)を買って帰りました♪


ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

布コラージュカード体験

2017年03月25日 22時54分10秒 | ワークショップ体験

講師をさせていただいている書道講座の作品発表会で、ほかの講座と交流する機会があり、布コラージュアートカード作家のSatomi先生のワークショップを体験させていただきました。

多種多様な布の中から好きな布を選び、はがきにコラージュ(切り貼り)して世界にただ一つのアートカードが作れます。見本にアイデアたっぷりの作品が並べられ、一つ一つに添えられた言葉の文字にも魅了されました

ワークショップは大盛況

見出しの画像は私めの完成品です。

作り方は、先ずは用意して頂いた布の中から見本と同じ桜柄をチョイス♪

柄の中から桜の花など好きな部分をを切り取ってピンクのはがきに貼り付け、真ん中に「桜」と書こう!と思いましたが、お隣で日本画の先生が細く切った布で人の形を縁取っているのをヒントに、文字の「桜」もコラージュしました。「桜」を切り取った布は帯地だそうです

展示室のSatomi先生の作品も素敵でした。

やっぱり文字も素敵サインもオシャレ

Satomi先生、楽しい時間をありがとうございました

Satomi先生のブログはコチラ→ Satomi布アートカード

 

書道の作品展示には、講師作品として、3点展示させていただきました。

以前ブログで紹介した「一筆入魂」「石橋犀水先生の歌」「一期一會」です。

右側は、受講者全員の合同作品。「楽がいっぱい」と題して、真ん中にお一人一画ずつ「楽」を大きく書き、周りにそれぞれ好きな色で好きな書体の「楽」を書いていただきました

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

弥生(やよい)

2017年03月04日 00時43分04秒 | 月の別名

3月の別名「弥生」は、草木がいよいよ生い茂る月であることからその名がつきました。(「弥」は、「いよいよ」「ますます」などのの意味があるそうです。)

今月も月初の書道講座で、月の別名をはがきに書きました。

今回も字書で集字した様々な書体の「弥生」を参考までに書きました。

電子辞書の漢字辞典によると、「弥」の旧字体「彌」は、金文では「弓」+「日」+「爾」とありました。のちに「弓」+「爾」となり、「爾」は省略形の「尓」になったそうです。「爾」は華やかに咲き誇る花の象形で、「弓」と「日」がついて時間的にも空間的にも、のびやかに満ちわたるという意味を表し、「生」は、草木が地上に生じてきた様子をかたどった象形です。

文章だけではピンときませんが、字書と合わせてみると合点が行きます

見出しの「弥生」は、篆書の「弓」+「爾」を「生」と組み合わせて、草木がぐんぐん生い茂るイメージで書きました。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

破風山(はっぷざん)〜満願の湯

2017年02月21日 19時27分55秒 | 山歩き

          

今日の山歩きは、秩父鉄道「皆野」駅から破風山へ。

破風山山頂は眺望が良く、秩父や奥多摩の山々が見えました。

時折轟音と共に強風が吹き荒れていました

帰りは、秩父日帰り温泉「満願の湯」でゆったり

食堂では、常連さんたちがカラオケを楽しんでいました

本日の歩行距離は、皆野駅から「満願の湯」まで約2時間50分でした

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

1,2cm角(4分印)落款印

2017年02月19日 10時40分03秒 | 篆刻

     

丁度、同時期に1,2cm角(4分印)のご依頼をいただき、お作りしました。

左側の一文字白文印は一字書の小作品用で、違った雰囲気の変形印2点ご依頼くださいました。

右の朱文の雅号印は、漢字半紙用です。

お二人ともリピーターで嬉しい限りです

急がないのお言葉に甘えお待たせしてしまいましたが

いつか押印して頂いた作品を拝見したいです

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

鷹取山(神奈川県相模原市)

2017年02月15日 15時15分04秒 | 山歩き

                   

本日の山歩きは、JR藤野駅から岩戸山~小渕山を経て鷹取山までをピストン。

このコースは2回目。1回目は2013年04月07日 。風の強い日でした。

今日は、空気の澄んだ晴天で、登りはじめは山に隠れていた富士山が鷹取山手前のビューポイントで顔を出していました♪

本日の歩行時間は、約3時間20分。

朝の7時頃から歩き始めたので、午前中に藤野駅に戻って来られました

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

官ノ倉山~石尊山~花和楽の湯

2017年02月08日 20時10分36秒 | 山歩き

          

 

今日の山歩きは、先週よりさらに低山の官ノ倉山~石尊山を巡り、小川町駅の「花和楽の湯」まで。

出発地点の東武竹沢駅から向かう途中、官ノ倉山(かんのくらやま)が見えました。

山頂からの見晴らしも良いですが、少し下った所から以前登った笠山と堂平山が良く見えました。

石尊山は官ノ倉山のすぐ隣です。

官ノ倉山の山頂もよく見えました。

今回の歩行時間は、約3時間。

そのうち山歩きは約1時間15分で、ほぼ舗道歩きでした

終点の花和楽の湯(かわらのゆ)は、瓦工場の跡地から温泉が湧いたので、当て字にしてその名がついたそうです

軽い山歩きと温泉最高です~♪

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

如月(きさらぎ)・・・タートルネックを着た女の子風

2017年02月04日 00時18分20秒 | 月の別名

2月の別名「如月」の語源は諸説あるようですが、寒さで衣「きぬ」を更に着る「衣更着(きさらぎ)」が有力のようです。(漢字は、中国の2月の異称「如月(じょげつ)」に由来しているようです。)

2月月初の書道講座は、この如月を好きな字体ではがきに書いていただきました。

先月と同様、字書から様々な書体書風選んで、参考までに書いたものをホワイトボードに貼りました。今回は、100均で購入した和紙ハガキやカラーハガキを使用しました。

100均のはがきでも、薄墨にすると濃淡が出て、いつもの画仙紙ハガキより味が出ました

見出しに載せたのは、これらの字体を組み合わせて書いた「如月」です。寒くて重ね着することから連想して、「タートルネックを着たお姉さん」風にしてみました

見出しのは、画仙紙ハガキに書きましたが、薄墨で100均のカラーハガキに書いてみたら、

タートルネックを着たお姉さん風になりました

 

今年も早2月!

ブログを始めたのは、2010年1月末からなので、丸7年が過ぎて8年目に突入しました!!

が、・・・

ブログの見出しには毎回内容に合った書を載せると決めておりますので、展覧会に行ったり感動したりしたことをブログに書きたいと思っても、見出しに載せる書が書けないためにUPできないこともしばしば

山歩きに関しては、山頂で書いている書を見出しに載せられるのでUP出来ますが、山に行かないと放置状態になってしまうこともしばしば

反省しつつ、細く長くマイペースで楽しみながら続けていきたいと思います。

今年も1年、どうぞよろしくお願いします。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

能岳・八重山

2017年01月31日 16時17分41秒 | 山歩き

新年も早1ヶ月を過ぎ、初山歩きしてきました。

上野原駅からバスに乗って「新井バス停」から能岳~八重山を巡って上野原駅まで。

久々なので、約3時間のハイキングコースです。

見出しの書と抱き合わせたのは、八重山から見えた富士山です。

少し遠いけど、晴天でクリアな富士山、美しかったです

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

公募作品2点

2017年01月15日 17時08分48秒 | 書の学習

秋に出品した公募作品の展覧会に行って来ました。

右は、120×120cmの漢字創作。
藤森天山の五言絶句を下部に書き、その題名の「移竹」を上部に木簡風に書きました。

左は、240×53cmに書いた顔真卿の「祭姪文稿」の臨書です。

どちらも文字の大きさを変えた作品作りに挑戦しましたが・・・


日頃の書き込みの重要性を痛感する今日この頃です

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

睦月(むつき)

2017年01月08日 18時56分49秒 | 月の別名

1月の別称「睦月」の語源は諸説ありますが、年始に親族が集まって親睦を図る月「睦び月(むつびつき)」が転じたという説が有力のようです。

年明けの書道講座は、この睦月をはがきに書きました。

私の勉強法は、字書から先人たちの書を抜き出して、先ず臨書。

それを発展させて、言葉の意味に合うような作品に仕上げます。

参考までに、臨書したものを教室のホワイトボードに貼りました。

見出しにUPした「睦月」は、下段左から3番目の中国隋代の智永の関中本千字文の草書体を睦まじい雰囲気のにこちゃん顔に仕上げました。

 

そして、昨日と今日はお手伝いしていた地元の書道連盟主催の伝統文化親子教室の発表会でした。

はじめの頃に書いた名前から漢字一文字の半紙作品や紙漉きした和紙に一発書きした書、

夏に団扇やTシャツに書いた書、

半紙の3倍の大きさの紙に大きな筆で書いた力作の軸装、

合作の屏風作品、

などなど6月から12月までの11回の授業で作成したいろいろな種類の作品が展示されました

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

2017金鶏筆で書き初め

2017年01月03日 17時18分45秒 | その他いろいろ

右から、「鳥」、「金鶏」、「酉」。

昨年末、書道用品店のレジに酉年用のおススメとして置いてあった「金鶏筆」を衝動買いしましたので、昨日これを使って半紙に書き初めをしました。

大筆は売り切れだったので、小筆です。一番右は、濡れた状態です。

羽の長さは、濡れた状態で6.5㎝強。思っていたよりまとまりが良かったです。

 

今年も閃くままに楽しい書を書いていけたらな~と思います

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2017年あけましておめでとうございます

2017年01月01日 00時00分00秒 | 年賀状

恭賀新正・・・恭しく新たな正月をお祝い申し上げます。

今年の年賀状は、バックに鳥の絵に見立てた「鳥」を書き、干支印は元旦の下に白文の「酉」一文字にしました。

年々1年経つのが早くなっていく気がしますが、昨年は本当にあっという間でした。

でも、中身の濃い一年でもありました。

楽しいこともいっぱいありましたが、学ぶことも反省することもたくさんありました。

そして、いろいろな方にお世話になりました。

ブログを見てくださっている方、印を依頼してくださった方にも、深く感謝申し上げます。

怠けがちのブログですが、本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆様にとりまして、素晴らしい飛躍の年になりますように

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

円形の変形印

2016年12月24日 19時01分46秒 | 篆刻

日本画家の菅かおるさんから、ご依頼いただきお作りしました。

落款印のネット検索をしていて拙ブログに辿り着いたそうで、大変光栄です。

はじめにお作りしたのは、上段の1,8cm角。

「かおる」か「薫」で円形の変形印ということでしたので、3種類ずつ印稿を書いて写メしたところ、1つずつ選んで下さいました。

発送後、さらに1,2cm角で、同じデザインの「かおる」と印稿から別の「薫」をご注文下さり、制作したのが下段です。

末永くご愛用いただけましたら嬉しいです

 

菅かおるさんのHPは、コチラ→KAORU KAN 菅かおる

素晴らしい作品の数々に感動しますよ

 

追記:今年もあとわずかとなりました。良いお年をお迎えくださいませ~

 

2017.1.1追記:菅かおるさんから作品を載せた年賀状が届きました

落款に「かおる」印が押してあって、感激しました

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

西丹沢 高松山

2016年12月19日 17時28分29秒 | 山歩き

                        

今日の山歩きは、小田急新松田駅からバスで10分ほどの「高松山入口」バス停から高松山までピストン。
トレッキングシューズを買い替えたので、入門コースを足馴らし。
一歩一歩踏みしめてゆっくり登りました。

低山ですが、見晴らしは最高

広々とした山頂から、久々にくっきり富士山がドカーンと見えました♪

霞んでいて写真には撮れませんでしたが、箱根の山々や相模湾も見渡せました。

そういえば、トレッキングシューズを合わせる時に、お店にあった丸太や岩場に見立てた坂を歩いてみたら、店員さんに、下る時に前かがみになっているので上体を起こした方がいいとアドバイスもらいました。下りは転ぶのが怖いので腰が引けていたようです腰が引けると足元が安定せず逆に転びやすいそうです。
なので、今回の下りは上体を起こして歩いてみたら、不思議と恐怖心が和らぎ、視界も広がり、スピードもアップ!しかも転ばずに降りてこられました。
吉祥寺のモンベルのお姉さん、ありがとうございました

本日の歩行時間は、約3時間半でした。

 

ランキングに参加しています。ポチッとして頂けると嬉しいです
にほんブログ村 美術ブログ 書・書道へにほんブログ村

人気ブログランキングへ
どうぞ宜しくお願いします

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加