陶の詩

趣味の世界を極めたい!

言葉にするのは難しい・・・

2016-12-19 16:13:01 | 日記
昨日文芸春秋の音訳のテープをポストに投函してほっとしているところです。

今回は図の説明があったので、どうやって説明したらいいのか悩みました~。

テープの残量が少なくて説明が録音しきれないときには

ここにコレコレの図がありますが説明は省略しますと言うのですが

今回はたっぷりテープの残りがあったので自分で原稿を考えて録音しました。

下の図をご覧ください。

皆さんなら目の不自由な方にどう説明しますか?



日本シリーズで広島の黒田投手が日本ハムの大谷に投げた8球の球種を説明している図です。

詳しい投球内容は本文中に書かれています。

これには100点満点の答えはありません。

テープを聴いてくださっている方がいかに理解できるかが重要なんです。

私が考えた説明を夫に読んで聞かせたら、とりあえず理解してくれたみたいですが・・・。

リスナーの方の反応はどうでしょうか?

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初雪 | トップ | 年末の出来事あれこれ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
説明 (エミリー)
2016-12-29 13:17:52
読む人はある程度野球を知ってる人なんだろうから、内角高めに来た⚾をフルスイングで、と書いていても、理解するては思うよ。
でも難しいから写真付きなら、尚更いいね。
Unknown (ゆきたん)
2016-12-30 23:41:48
エミリーさん、

そうよね~。
説明の仕方は何通りもあるわよね。
対面朗読だとまた違ったアプローチになると思うしね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。