山奥M男の釣り日記

苦労が多いほど幸せは大きい、をモットーに、お魚に遊んでもらいたいと日々妄想している釣りキチおやじの日記です。

迷うほどのターゲットだったのにハタのみ

2016年10月19日 | 日記
釣りのお仲間や釣り船の情報によると
近海で秋太郎が、ショアから10キロキハダが、10キロ近いヒラスも回ってる、ブリやカンパチどころかクロマグロまでも脱走している様子…

などなど、何を狙おうか迷うほどのターゲット情報に興奮して2~3時間しか眠れず出発しました。
が、やはり睡魔が襲って仮眠し出航は8時

脱走兵を釣るのはその魚を丹精込めて育てていたであろう人に申し訳ない気がするので、ネイティブなタロウとヒラスの二兎を追うことに。

ややうねりがあるものの微風でいいコンディションなので初めての島周りや離れ瀬などをうろうろと魚を探しますが気配は薄いです。
地元の人の「おとといまではヒラスが良かったのに…」と釣り人へ送られる決まり文句にやや落胆しつつも頑張ると











連チャンですがハタのみ
そのうえキープレギュレーションの40センチ超えは1匹のみ

ならば最近手に入れたマイクロルアーでサバかなんか釣って泳がせやろうとやってみますが



やっぱりハタでしかもマイクロ

仕方がない、エサにしてやる…



やっぱり泳がないハタエサじゃ釣れる気がせず中止

マイクロルアーはさすがに頻繁にアタリがありなんかかかりますが不釣り合いなタックルなためかすぐバレます。

マイクロルアーにはマイクロ魚しか釣れんだろう…
とインチクに戻しますがやはりマイクロハタのみ…





こんな中、毎度ですが1度は手に負えないヒットがあり根に潜られアウトというのもありましたが、そんなお化けらしきヒットはそれっきり

期待が大きいと釣れない、というのはお決まりのような気がしますが、
少しはかすってくれてもいいではないか~~

とうなだれて強い流れと同じ向きの北風が吹きだした昼過ぎには終了しました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さんざんでした | トップ | うろうろのみ…でいろいろ判明... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (一美湖次郎)
2016-10-20 08:47:49
なかなか..想いを寄せるターゲットは逢いに来てくれませんね~それが釣りの難しさな訳ですが...先日は思いもよらぬ.ターゲット(警察)が逢いに来てくれましたね~何が釣れるか分からない楽しさや驚きのフィールドで..おたけさんの.テンションは上がりっぱなしでしょうね..私も錦江湾にリール一式忘れた時は.血圧がマックスに上がりましたよ...(^_^)v
Unknown (Keito 220)
2016-10-20 13:07:37
私も同じですが遠足前の少年と同じですね🎵
気持ちと裏腹な釣果.....?
それだけ釣れたら十分ですよ∧∧
でも、やっぱりデカイのドカンと行きたいですね🎵
一美湖次郎さん (おたけ)
2016-10-20 18:45:31
何が来るかわからないドキドキは健康にいいかと思いますが、警察沙汰のドキドキや忘れ物のドキドキは心臓に悪いので、お互い気をつけましょう^^
keito220さん (おたけ)
2016-10-20 18:53:40
情報に煽られて眠れない夜もまた釣りの楽しみですね。
やはり一発ドカンが欲しいところですが、情報の全く無い場所での意外な釣果も嬉しいです。
初心に戻ってまた頑張ります^^
Unknown (うめ)
2016-10-20 21:09:26
お疲れ様でした。
そして、スミマセンでした。
やっぱり、魚は賢いようで、刺激的な情報で釣れるのは、我々のような釣り人だけですね。

しかし、まだオバケ居るんですね。
私もそちらは1回しか浮いた事ないので、調査が必要ですね。
うめさん (おたけ)
2016-10-20 22:55:48
いえいえ~なにをおっしゃいますか~
いつもうめさんの情報にはわくわくときめいています。
そして目新しい釣り具やわくわく情報に心躍らすひとときも、釣りの大きな楽しみの一つですよ^^
これからもわくわくをよろしくお願いします!
お化けらしきのは、半島南側のよく行く場所ででした…。
Unknown (KEN3)
2016-10-21 21:07:16
最近アカハタが厳しかったので
流石です❗
夢のような迷える話たまらんですね🎵
ヨダレがでそうな脱走兵の話は
なぜか堤防のサビキ釣りの
じいちゃん達も話していました。
僕もネイティブ好きなおたけさんを
見習って美味しそうな
ポッチャリに惑わされずに、
マッスルオバケを探します❗
KEN3さん (おたけ)
2016-10-21 22:51:32
例えば川では養殖ヤマメよりガリガリでも野生のウグイを尊しと思っておりますので、実はアカハタもうれしいです…。
さすがと言えるレベルではないですがお褒めいただき光栄です^^
しかしオバケはまことに手ごわいです。
朗報待ってます!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。