山奥からのシーライフ

苦労が多いほど幸せは大きい、をモットーにお魚に遊んでもらいたいと妄想しているおやじの日記です。

カヤック事故

2016年12月13日 | 日記
カヤックの事故は転覆して漂流したけど無事に生還した、というくらいならちょくちょくあっていることのようです。
2~3年前には天草方面でもあったし、いつも行く鹿児島の海でも地元の漁師さんからそのような事案があったと聞かされました。

今回の愛知県でのカヤック事故は2名もの死者が出たとのことです。
ご冥福をお祈りします。

場所は三河湾ということのようですが、僕も憧れて手にしたメイドインジャパンのFRPフィッシングカヤックデスペラードが生まれた地ですし、カヤックが盛んな地域なのでしょう。
記事によると1人乗りの5メートルのカヤック、ということなのでシットインでツーリングをされていたのでしょうか。
お亡くなりになったお二人は50代、60代の年齢の方らしく、おそらく経験者だろうしソロツーリングでもないのになぜ二人そろって事故に遭われお亡くなりになったのか…。
その日は海も穏やかな状況だったとのことで、無謀な釣りキチおやじがシットオンで荒れた海に出て起こしたというような事故ではないらしいので、余計に原因が気になります。

改めてお二人のご冥福をお祈りするとともに、一刻も早い詳細な原因究明がなされることを願っています。


こんな悲しい事故があってはいますが、釣りはやめられません。
M男…などとふざけたことを言っていられないとは思っているのですが…

やっぱりPE6号を使ってみたくなりました…

お化けみたいな魚がかかったら、カヤックが魚の上になるだけ早く近づくよう引っ張られながら巻くのですが、オシアジガーのHGでは今まで3度ほどうまく巻けませんでした。
体勢的にポンピングも困難でウインチのように巻く感じになるのでヘボい僕には難しく、もっとパワーのあるリールが欲しいといろいろ物色していました。
バラすばっかりでまだ大物も釣っていないくせに…

出会った理想のチェルマーレロッソ135に合わせるやつとして泳がせも意識してレバードラグリールを検討しますが自重、巻きの軽さ、値段、インチク釣り時の使い勝手、などいろいろ悩んだ挙句結局スタードラグのソルティガ35に…
マーフィックス、アキュレート、135を出したシマノに敬意を表してタリカ、などにしぼり、2スピードギアもいいだろうな~と思いましたが…
いつか手にする楽しみとしてとっておくことにします。

ソルティガに6号がどれくらい負けるかが心配でしたがオッズポートで220メートル巻けました。



穏やかな海でのツーリングカヤックでも、いつ事故が起きるかわからない、という教訓を知らされたばかりですが、またバカさ加減に拍車がかかってしまいました。
危険なことをやっている、ということをよ~く肝に銘じて万全の注意を払い、今まで以上にビビリーになってこれからも楽しんでいこうと思ったのでした。






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あら? | トップ | 確かめないと落ち着かない癖 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Keito 220)
2016-12-16 13:20:12
悲しい事故ですね!
3m位の風から7~10mに変わったらしいです❗
再乗挺も難しかったのではないでしょうか。

タックルがドンドン増えてますね🎵
不要な物があれば引き取りますよ~∧∧
keito220さん (おたけ)
2016-12-16 22:08:53
天候急変も原因だったのですね。
にしても、お二人とも、という状況になぜなってしまったのか想像できません。
我々も本当に気を付けないといけませんね…。

釣りに行けないと、つい道具が増殖してしまいます。
これも気を付けなければなりませんね^^
Unknown (一美湖次郎)
2016-12-17 19:49:49
チェルマーレ✨シマノの最強のフラッグロッドですね (^^)v✨鬼に金棒✨くれぐれも安全第一ですよ~😁
一美湖次郎さん (おたけ)
2016-12-17 19:56:54
ありがとうございます。
ジギングはできませんが、僕の釣りにはしっくりきます^^
安全第一!!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。