ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

平川地一丁目 in新潟

2007-08-31 00:51:54 | LIVE
'07年8月29日(水) 平川地一丁目 with 野狐禅

LIVE 行ってきたーっ!
CLUB JUNK BOXだーっ!(miniは経験あるけど、ここは初めて)

  

うっっっ          かりして
チケット取り損ね、
かなり遅い番号で入場。

・・・・・・・・泣くよ。
まったく見えねぇ。

体力温存のため、はじめは壁際に。
野狐禅、
まーったく生顔は見えませんでした。

そうそう、野狐禅、
良かったですよ!!
二人組だという以外に全然情報を持たずに見た(見えないけど)のだけど
キーボードと生ギターというスタイルで
パワーがあって、何より、いい声 
アレンジも良かった、
説教臭いまで行かない、ソウルフルな歌詞、
メロディー、謙虚なMC、
いや~ 良いものを見せてもらったな、と。
やっぱね、若い子のは 面白い。
発見がたくさんある。


平川地は・・・(場所移動してなんとか見えました)
龍ちゃんが ほとんどエレキギターでしたなぁ。。。
なので、生ギターの音がほとんど聴こえない。
(あのシャンシャンとした音が好きでんねん)
うーん、、、
エレキギターも、張り切りすぎのドラムも、巻き舌がかったボーカルも、
たまにはいいんだけど、
ほとんどそれじゃぁなぁ、と思ったなり。
まぁ、こういうこともしたいお年頃というのもわかるし!
試行錯誤?
ツアーのたびに 今回はこういう形で、
というふうにしてるのか、わからんけど。

情緒がないだろう、とか思いながら。
でもウットリものもありましたが。
あ、龍ちゃんが一人で歌ったのも良かったな!
二人だけの時間もあって良かったのでは

お客さんも、、、
これはそんなに煽る曲なのか?
こぶしを振り上げる曲なのか? と疑問。
ノリだけで、歌の内容は関係ないのだろうか?
まぁでも、お客さんは自由だしね。それぞれの楽しみ方で。
なので私も ご自由に聴かせていただきました。
時には 
ひぇ~この声がいいのよぉ~ と失神寸前になりながら。

龍之介君が だいぶあかぬけてきた!?
あさひはもっとさっぱりしてほしいと言ってた直次郎君の髪型は
まあまあ私は好きです。
夏休みが終わる前に、髪色を元に戻さなきゃネ。
(ちなみにうちの長男の学校は、染めるのもパーマもOKです。(^_^;
 部活がそれを許さないだけで。)

お客さんは ギャル(というか若い子)と 
おばさんが半々。(笑)
私ら?
えっと私らはどっちに入るかは・・・一目瞭然。(爆)



たまにはいいのだよ、荒々しい『終わらない歌』林直次郎(注;彼の作品ではないです)
公式HPには新曲流れ中 プロモーションがんばっていただきたいな。
龍ちゃんにはもうちょっとエレキの腕を上げていただきたく、、、
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定ばらばら | トップ | 地方はしょうがない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。