ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

ケラリーノ・サンドロヴィッチ ミューヂック・アワー2017

2017-05-18 15:47:22 | LIVE
ケラリーノ・サンドロヴィッチ ミューヂック・アワー2017に行きました。
ええ・・・もう一ヶ月以上前になりますか・・・

記憶もあやふや。
自分のためとはいえ、、、
既にここが 何の意味を持つのか。。。

さてLiveはいつもの(?)新宿ロフト
2017年4月14日(金)

  

  


ケラ・ソロ・ユニット(JAZZ)

鈴木慶一さんと数曲(No License)

ケラ&ザ・シンセサイザーズ


と、盛りだくさん。

2列目で見たんですが、、、
余裕綽々なのですが、、、なぜ!?
(金曜日だってのもあったかも)


いかんせん、日にちが経ちすぎて記憶もマダラ。
覚えてることは…あるのか。


ケラソロはJazzアルバムから何曲も。



すんません、ツイッターから^^;
セトリ書いてくれてるかたがた、ありがとうございます。

ソロはまだ曲数が少ないから、と
シンセの曲と 有頂天から1曲ずつもやってました。
かなり!かなり違うアレンジで!

ビルボードではビッグバンドだったので
その時とは違う最小人数でしたが、
そのぶんお一人おひとりのプレイが楽しめましたわ~🌸

ケラさんのJAZZは ホント、ハッピーになる💛

ペギー葉山さんが亡くなられたばかりで、
アルバムにも入ってる『学生時代』もやろうと思ったけど間に合わなかった
みたいなMCもあったな。




そういやNo-Lisenceは見たことないんでした。
鈴木慶一さんはむかーし、
矢野顕子、奥田民生、宮沢和史、大貫妙子とともにやったLIVEで
一度拝見したことはあったのですが。(ムーンライダーズも好きです)

ケラさんがレコーディングの時に
これは多くの人には受け入れられないだろうなーみたいなことをおしゃってました!(!!!!)
すかさず慶一さんが
「そんなこと思いながら作ってたの?」と。
ケラさん、、、慶一さんにすり寄って
いや~でもそういうことあるじゃないですか  みたいな。
でも作る意義がある!(笑) ←どっちが言ったんだったかな。

ああ、このへんが
私がこの人たちを好きな理由かな。

慶一さん、60代ですが、意外に声量あるんだな。
ケラさんの存在感あるボーカルに全然負けていない。

1曲目のあとに、慶一さんがケラさんに
カントリー歌ったの初めてじゃない?と訊いてました。
初めてらしい。
(慶一さんは カントリーなファッションだった)





まず、メアリー・パンプキン・ヘッドは ちょー好きな曲ですっ☆彡

ドラムのReikoさんが妊娠中ということで、
一部を叩いたり、コーラスしたり、いろいろ。
事前にツイッタ経由で妊婦写真が出てましたが
あの小さな体に、なかなか大きなおなか!
おいおい大丈夫か~~ と心配するレベル。

でも楽しそうでした。華がありますしね。

ドラムの助っ人に 有頂天のジンさん!
わー ずるい(笑)←なにが?

歴代シンセのドラム、誰に叩いてもらいたいか訊いたら
Reikoさんのリクエストだったらしく。

シンセのスギヤマ氏もパーカッション叩いたシーンもあったな。
うわぁ…こういうなんでもできるひと、好きなんすね~
もともと好きだけどね。




有頂天ワンマンLIVEのフライヤーをもらう。

なに!!??
有頂天やるんかい!! ワンマン!!



有頂天が復活した今、
有頂天だけ見ればいいや って人が多いみたいで、
有頂天は宣伝しなくても人が入る、って言ってましたなw
・・・わかっちゃいました?^^;


LIVE後に、あの曲やったんなら行きたかったー
って必ず言う人いるね。
だったら来いよ! みたいなこと言ってました。


Facebookでは 名前が「ケラリーノ・サンドロヴィッチ」ではダメらしい。
「ケラリーノ・サンドロヴィッチ(小林)」なら良いらしいwww
なので Facebookは今停止してるので(?)
ツイッター フォローしてください、って言ってた。

北のアナウンサーはなんであんなに仰々しいのか。
日本のアナウンサーと求められるのが違うのか。
物真似もお上手w



あと 中野テルヲさんともまたやりたい。
中野テルヲは最近高円寺でよくやってるらしい。
オレらも高円寺行っちゃう?

とも言ってたな。
誰に向かって言ってたんだっけな?


席があった方がいいのか?客に訊いてたな。
私はーーーー 断然座ってる方が好きですが。

ソロは席あり
有頂天はスタンディング ←男子がやたら張り切るが さすがに入れない。
シンセは… やっぱスタンディングかな。

そんな感じですよ~ケラさんよろしく~~~~








と、記憶を辿り辿り…
他にも思い出したら追記するかもしれないし、
このままかもしれない。



有頂天!!
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近ドはまりのDVD "HYBRID P... | トップ | ほぼ寄り道もせず »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

LIVE」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。