ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

まるで明日がないかのように

2015-06-09 23:11:38 | LIVE
2015年6月5日(金)
KERA ソロ ワンマンLIVE at新宿LOFT。

'13年末のここでのLIVEが、
義母が病床に倒れている時で、行けるかどうかわからず。
チケットを買ってなかったため、おまけに入手困難な興行で。
(義母が亡くなり)当日券で入ったら見えないのなんのって
という、イヤな思い出の場所でありました(笑)

しかし今回は椅子席が設けられ、椅子げとーーーっ
(前のソロは全席椅子だったかな?@晴れたら空に豆まいて)
じっくりケラを堪能しましたわ。

  

前回はグランドピアノとバイオリンというアコースティック編成だったのが
今回はガッツリバンド。

シンセサイザーズ、有頂天のアルバム作って
書き物も山ほどあって
こんな時になぜソロって!?
したくなっちゃったんだもん。

だそうな(笑)

なーんだか圧倒されちゃったなーーー。
すごいボーカルだった。

存在感 表現力
全身全霊っていうか。
全部出しちゃいます的な。
よく声も出てた。
いい声

三浦さんも出てくれたわー。
うーーーーーん。
握手もしたけど。
(終演後に にこやかにお客さん対応してらっしゃいましたわ。
 三浦さんかんばーーーーっく!)












有頂天の中でも かなり好きな『ミシシッピ』や
めったに聴けないロンバケの曲の数々、
(『ルシフォールの恋人たち』や 大好きな『Baby Go round』とか)

懐メロをケラが歌うとすっごくいい『東京の屋根の下』ですか?
ホントこういうの、情緒があるっていうか、
この人が歌うとたまんないんだよね。



先日の題名のない音楽会で どなたかのことを
声も悪いし歌もうまくない、でもこの人の歌が沁みるのは
全部をさらけ出しているからだ、というふうに説明してたのですが

そうなのかねぇ?

まぁケラの声はめっちゃイイですけど。




子供らにちょろっと言ったら
三男も行きました。
もちろん私とは別々です。
数日前に買ったので彼はスタンディング。
『神様とその他の変種』はじゅうぶん知ってたみたいだし
その他も結構聴いてたと思うんだけど…
「聞いたことがある」程度だった。えええー?
そんなもんじゃないと思うよ。
三男が園児の時に、私のタガが外れて、
私の中で第二次有頂天ブームが来てたんですもの。

この人…歌うまい。劣化してない。
って言ってました。(笑)

どうだったかね、彼がすすんで行くイベントとはかなり違った、
親世代が頑張ってるLIVEというのは(笑)

なんでも見ればいいサ。 

  
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« かぶきちょー | トップ | 先日買ってきた2枚 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。