ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

芸術の秋ですもの

2012-10-26 14:20:59 | LIVE
昨日、25日(木)

りゅーとぴあ ワンコインコンサート 
ロマンティックな音色“ギター” 大萩康司さん 行ってきた。

  

『アルハンブラの想い出』も聴けたよ~。
高校のギター部顧問、当時弾いてくれてたけど、
数年前に会った時は もう弾けない って言ってた。
弾けなくなるもんなんすか

ホールで 生ギター一本。マイクなし。
しばし癒される。

終了後、ロビーでは サイン会に長蛇の列、
そして、夜のLIVEのチケットを求める人も 長蛇の列になっていました。



隣の県民会館へ。
県内高校生の 美術・工芸・書道展。
三男も どこかに来ているのでしょう。(公欠で)

  

  

三男どこかにいるかしら~とか
三男の作品どこ~? ってな感じで ミーハー気分で行ったんだけど

作品からあふれる情熱に圧倒されて泣きそうになってしまっただよ。
アイディアに驚かされる。
描くのが好きなんです~~~という想いが溢れてる。
心の闇みたいなのも… あるよね、そりゃ。

三男の作品は… 正直、どうなのこれ?と思ったけれども(笑)

批評会もやってたな~。
批評がどうであれ、楽しそう。



  

新潟市内も 少し色づいてまいりましたね~
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カメムシの恐怖は続いています | トップ | 色づいた~妙高高原 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。