ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

ようやく筋肉痛が治…

2013-12-22 14:27:05 | LIVE
無理だーーーって諦めてたLIVEでしたが
11日にふと。
あれ?行けるんじゃね?と思い立って
行ってしまった。

ケラリーノ・サンドロヴィッチ生誕50周年ミューヂック・アワー
4日間のうちの最終日。12月15日(日)
さきに書いたとおり、チケットはSOLD OUT。
手元にないまま!!

前日からtwitterで、一枚あまってる人がいて、
せめてちゃんと東京へ向かってから連絡してみようと思っていたら
再びネット見たときには既に引き取り手が見つかっていました。
ぎゃ~~~
かなりいい番号で、しかも予約の金額でいい、とのことだったんすよ!
なんと良心的な…。
あー 決断が遅かった…

そして東京に着く頃にロフトに問い合わせたら
当日券は3時売り出し、ただし希望者が多ければ抽選だという。
!!!!!
先着じゃないんすかーーーーーっ

でも運よく入手できましたよ。3時に並んでたのが20人くらいかな。
(電気GROOVEが出た日は40人入れたってケラしゃん言ってたし!
 3日目空手バカボンの日は11人だった、って嘆いてたし!)



 モーモールルギャバン
 ザ・ガンビーズ
 カーネーション
 初期 有頂天セッション
 中・後期 有頂天セッション


モーモールルギャバンの時は
ステージから随分右の方にいたので
ほとんど見えなかった。
パフォーマンスおもろ~。

カーネーションもほぼ見えず。
(東京のLIVE HOUSEってこんなものなの!?)
いい声やね~~~
『夜の煙突』をケラも一緒に。


以下ケラ関係


ザ・ガンビーズでは
『シェリーに口づけ』からスタート。
ちょ~嬉すぃ~~~
ロンバケだって見たことないですから。
『唯一度だけ』も大好きだ。ええね~~♪
犬山さんとみのすけも歌った。
犬山イヌコさん、ちょー可愛かったー!
お芝居の時とは違う可愛さ。


有頂天・・
『おすもうさんの唄』から始まり
大変な盛り上がり。
なんだとーーー?モッシュだとーーー!?
そっか、忘れてたぜ。
この波に飲み込まれたら死ぬとオモタw

シンセサイザーズもかなり好きだけれども
有頂天、、、
有頂天楽しい。
楽しすぎーーー!!

名曲の

『ミシシッピ』
『愛のまるやけ』
もやったよ。

まじかよーー
カンドーーー

サポートに初期シンセサイザーズのスギヤマ氏も入ってた。
なにげに嬉しい。
(アサウチも見たいw)
でも一瞬たりとも見えなかったのよ。(T_T)



「大変だーーー解散だーーーっ」で始まった解散LIVEから
はて何年?(同世代なのにタイムリーじゃない人)

「大変だーーー再開だーーーっ」で
中・後期の有頂天セッション始まった。
わーーーーーっ
再びモッシュに… いやいや踏ん張るわよっ

有頂天の曲の数々が聴けて
シアワセすぎて涙出たwww

帰りのバス時間が気になって
途中から出口付近まで下がったので
三浦さんがピコピコハンマーで暴れたり(たぶん)
ダイブしてたところはモニター観戦になっちゃった。

時計とにらめっこ。
ここで去ったら
大好きなあんな曲やこんな曲をやったらどうしようという…
後でセットリスト見たら、
どうやら最後まで見れたっぽい。

あのケラ氏の表現力なーーー。
スバラシ。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« SOLD OUTで入手できなかった... | トップ | まいろぐ。('13.12.15) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。