ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

皮ジャケの音響マンと

2014-03-15 17:21:21 | LIVE
3月12日(水)
新発田市のデイサービス訪問。with 西くん

先日に引き続き、頼もしい助っ人登場です。
音響のプロ
今回は貴重な機材も持ってきてくれましたん。

ホワイトボードの歓迎の文字。見えるかな!?
   
なんだこのハートはwww
やはり男子の訪問は嬉しいようです。
(利用者さんも職員さんも女性が多いですし)

黙々と機材をセッティングする西くんでしたが
とあることで利用者さんたちに大笑いされるという事態が…!
私達も相当笑わせていただきました。
なんというか… 飾り気のない彼です。
職員さんたちに、いきなり下の名前で呼ばれてたしね。
すぐ馴染む~(笑)
お歌のときは 皮ジャケット着てました。力はいってんな!w

西くん特製カラオケあり、しみじみギター弾き語りあり、おふざけあり、
コラボあり、西くん持参のラップトップコンガあり、、、

ありがとうございました。
男子が混じると、そして別の楽器が混じると、
バリエーションが広がって、なかなか。
いい曲だなと思ってても “きゃら”では やらない曲もできたし。

ちょっとバタバタして
皆さんとゆっくりお話できませんでしたが、
またゆっくりうかがわせていただけたらと思いますです。


なお、西くんの音響、わかる人はわかると思うけど
ホントにいい音作ります。
演奏する側もやりやすいし、聴いてる方も心地よい。
新発田市にできたLIVE HOUSEで すごく音響がいい~、
色んな小物の音が全部聴こえる~ と思ったら西くんだった、とか、
あの 湿度満タンの内ノ倉ダム内で 
ひじょーに難しい環境の中素晴らしい音を作ってくれたりとか、

ご相談ご用命はサウンドウエストへ。(軽く宣伝なう。w)
連絡つきにくかったら fb経由確実かな?
(勝手にリンクなう。w)
『バンド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南三陸ミシン工房のうた | トップ | 中間点 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。