ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

はかせ 新潟

2007-07-07 00:13:36 | LIVE
7月4日(水)新潟県民会館

葉加瀬太郎、良かったっす。
ここ数年で一番良かったかも!?
なんでだろうなぁ…
いつもとどう違ったんだ?

まぁね、私個人といたしましては、、、
葉加瀬さんと私の間に誰もいない! って席でして(笑)
初めなんか、ひじょーに緊張しちまって、
直視できないわけなんす。(^_^;
や!? 私だけに弾いてくれてる!? 
高田万由子さんがバイオリンで口説かれた気持ちがわかる!?
(あたし、あぶねー。笑)

休憩時間に、知人と話したら やはりこの席は
「緊張する~~~」と言ったので
だよねー と言おうとしたら
「笑いをこらえるのに」
・・・・・・え!?
ちょ、
ちょ、
きみたち。(-_-;

他のメンバーは
見た目の綺麗な人たちばっかなのですよ。
葉加瀬さんの好み
チェロの柏木さんはもとより(涼しいお顔!)
パーカッションの女の子は 上戸彩ふう、
ウッドベースの人は ん~ 黒田アーサーの若き頃!?
中年班(笑)のガットギターは おぎやはぎ小木を
爽やかにした感じ
なので、気持ち悪くないです(笑)メガネが素敵です。
もう一人の若いガットギターの子は 
プックリしてるけど、真矢(だっけ?)を すっごくかわゆくした感じ、
ピアノのポーランド人さんは、リチャードクレーダーマンふう、
(ピアノだからそう見えるだけかも? (^_^;)
各種楽器を弾きまくる啼鵬(ていほう)さんは… 帽子が素敵で…
えっと、とにかくスゴイ。(笑)
尊敬ですよ。あの楽器さばきは。
Blogに新潟公演のことも書かれてました。
うー やっぱ 某ラーメン店で張るべきだったか!?(〃д〃)
そこの裏にいる友達に言われてたんだけど。

聴きなれた、あの曲も、
顔の表情がよく見えたので、また別の感動、ウルウルもん。
(まぁおかげさまで毎回いい席なんだけど)
私の大好きなアイルランド系も 
   →良いのよ、懐かしい気持ちがふわ~っと。
当日発売だったアルバムの曲はもちろん初めて聴いたけど、良かったし
ご子息に作られたという曲、良かったなぁ~~~
ああゆう人だから、世界の音楽を取り入れてると思うんだけど
この曲は、
日本のメロディー、
和、
ワビサビ、、、
えがったっす

けっこう騒いだんだよね。
腕が上がらなくなった。(^_^;
旦那を連れて行っても良かったかな、とも思った。
ギターも素晴らしいしね。

楽しかった。
新潟は反応悪いんじゃないかと思ってたけど
今回はすごいスタンディングオベーション!
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミスチル | トップ | ひとーつ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
同じ日 (mayumi)
2007-07-09 13:00:35
同じ時間帯、私はりゅーとぴあの能楽堂にいました^^;
「葉加瀬渋滞」を予測して、18時前には着いたのだけど、やっぱり入庫に時間かかり、車を置けたのは18時15分過ぎてました。りゅーとぴあ側はまだ空いてたので、逃げやすい位置を確保(笑)終了がこちらの方が早かったこともあり、帰りもスムーズでした。

葉加瀬太郎→ANA→沖縄、が私の連想なので、好感を持っていますが、お顔を想像しようとするとどうしてもパパイヤ鈴木になってしまいます・・・私だけ?
さすが、あの辺は庭だね! (きゃら)
2007-07-10 00:54:34
葉加瀬渋滞、そうそう、考えるよねー!
知人は そんなに思い入れがないので、30分も遅れてきたよ。真ン前の席なのに!
車は民間に入れてくれ、と言われたらしい。ひぇ~っ

沖縄、、、そこかよ。(笑)
よくパパイヤに似てると言われるみたいだけど、髪のせい?
顔自体はむしろ石ちゃんっぽい癒し系だと思うんだよね。
クラシックにも精通してるmayumin、顔のことはさておき、今度行きましょうよぉ~ (〃 ̄∇ ̄)ノ彡☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。