ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

社長吸血記(ナイロン100℃) 新潟公演

2014-11-07 21:46:04 | LIVE
ナイロン100℃ 42th session 社長吸血記
11月1日、2日   りゅーとぴあ・劇場

ゾクゾクしたわぁ~~~!!
魅せるわぁ~~~!!

悪い人しか出てこない。
例えば泥棒一家に生まれたら、泥棒をして食っていくのが当たり前、のように
見方を変えれば そういうこともあるかな、って。

そして人生なんて あっという間。

悪い人しか出てこなくて、イヤな気分になるかと思ってたら
なんか… ひたすら可笑しくて

2時間40分(だっけ?)の公演時間が短く感じました。
だらける所がなかった。

もう公演が終わっちゃったので書いてもいいよね。

謎のロッカーとかw
何そのフェイスマスクとか

ホントに水が出る水道とか

ええ、ナンセンスですよ、ありえない設定もあるけど

客演の山内圭哉さん、すごかったな。
鈴木杏さんは さすがに綺麗で色っぽくて(客席からの視線的には足が綺麗だった~)
悪い女で、でも騙されてたりして。
かもめんたるの二人も、いいお芝居でした。
こういう人いるよね!みたいなのが。

ナイロンの人達は言わずもがな。
安定の、みのすけの だらしなさw
最低感がwww
リエさん、、、初日、リエさんに見えなかったど。<関西のおばちゃんの方
すっげーウケたわ。
二人の関西人の設定が見事で。
あと、身体能力の高さとか。
稽古してるんだわね~。

こういうのを演出っていうのかな?
色々魅せる仕掛けが!!
ホント、ゾクゾク…!!

二日目は、ケラ氏、出てきてくれた。
あぁ~~~

大千穐楽だったみたいですね、新潟。






一日目は お芝居好きの友人に会いました。
彼女も面白かった!と言ってくれたので、ほっ。
“役者が力がある”“脚本も面白い”、、、
そっか、、、ありがたや。
ほぼナイロンしかわかんない私じゃぁレビューもくそもないのです。

その彼女が参加(主催?)してるサークルのお知らせしときますね。
フライヤーもらったし。

   
11月16日(日)PM1:30~3:30(予定)
三線サークルゆんたく 越後森林官コンサート(越後杉流通活性化センター)

木でできた気持ちのよさそうな建物ですね。
余裕があったら見に行く。
詳しくはココ http://yuntaku.org
(かな?)
『演劇』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 文化の日週間 | トップ | LIVEでARアプリ hanashi-han... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。