ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

パイプオルガンとシンセサイザーと

2015-10-03 00:14:12 | LIVE
前に貼りましたっけ?
私が見に行ったのはこんなかた!

去年のゲームイベントの時のかな?
皆さんスマホを掲げているのはARアプリを見てるのです。(masayAR)
  






なんとかたどり着きましたぞ。
普通にまっすぐに来ればよかったんや。

  

  

素敵ー!
中に入ったらまた素敵でした。
思わず わぁ~ って声が漏れるほどに。

高い天井、パイプオルガン、固定された椅子、
そして
松浦さんの機材一式。(撮っていいのん…?)

  

  
あのスピーカーもある。縦長のあれあれ。(わかる人だけわかれw)

新潟のりゅーとぴあのパイプオルガンは
壁にくっついてる感じなので(後ろ向きに弾くので愛想がないというか…)
そういうものだと思ってたら
オルガン部分???は 離れられるのね。
ビックリ。

「Live Machinger」松浦雅也 atグローリアチャペル キリスト品川教会

まず
半パンツ姿の松浦さんにノックアウトされ(笑)
いやぁ~若い。うちの夫と同い年ですよ。この違い!!

1曲1曲、機材の確認をしながら
進められてました松浦さん。
すべてご自身ですもの慎重に。

光の演出も独特でした。

数曲、パイプオルガンとの競演。
意外な曲の演奏もあったな(これ、パイプオルガンで弾くん?って思った)
あと 伊丹十三監督のホラー映画『Sweet Home』の曲、
これは特に荘厳だったワー!
あの場所にぴったり。

カメラが動いて、松浦さんのパイプオルガンを弾くお姿を
別な角度から見れるようにしてくれたり。

VJも あの場に合わせたパイプオルガンのデザインもあったり。

そうそう
ボストンでゲームを作られてるAlexさんとのコラボもありました。
客席真ん中からステージ上へ迎え入れ、
PSY・Sのあの曲だ。
松浦さんはアコギ、Alexさんはパーカッション。
その後通訳のかたもいらして(ずっと客席で一緒にいた)
Alexさんの、松浦さんへの想いなどを語ってくれました。
松浦さんの曲も流れる、そのかたが作られたゲームの映像も流されました。

握手から自然なハグ… しかも二度(ああなんと羨ましいw)

松浦さんのギターインストゥルメンタル3曲入りのCDは無料配布。(太っ腹!!)
それと
アナログでのみ出されてたアルバム『Beyooond!!!』のCDは、ここでの限定販売。

終演後、大勢がCD販売の列に。
(私は始まる前に購入したよ~^^)

  
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 品川教会への長い道のり… | トップ | "音楽ゲームジャンルの真のパ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ゆふこ)
2015-10-04 20:47:22
わは~ぃ
行かれたのですね

私も、11月は行きますよ~計画進行中@大阪
日々の雑事をかき分け、会場と交通手段・宿を探し、ガラケーをスマホにしたい!(この時もmasayARは使えるのか!?)
これを楽しみに今は生きてます。冥土の土産には早いけどナンテ
いつもながら、Liveリポ GJデス
大阪! (きゃら)
2015-10-05 09:06:14
雑レポすんません
実に個人的な感想になっております。(いつものこと。笑)

http://togetter.com/li/790715
11月23日(祝)大阪府立牧野高等学校の創立40周年記念講演ですね~
講演だからLIVEとは違う楽しみ方!
2階のようだからお早めに良いお席を!
masayARは 品川LIVEでは使わなかったけど、講演会ではやりそうですね!アプリはスマホじゃないとね。

奥様が出かけようとすると色々大変ですが、準備万端&体調しっかりで行って下さいませ。
PSY・Sファンも何人か行きますね。

ひとりで演奏される松浦さんを しかとその目にーーー!!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。