ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

“胸いっぱい”に胸いっぱい!

2013-04-17 10:48:45 | LIVE
LIVE行ってきたーーー!!
2013年4月13日(土)
GOING UNDER GROUND  in 新潟GOLEDEN PIGS RED STAGE

カモメトゥモロー(もうすぐ発売) 同窓会かw 車中でのナカザと素生さんは反則っ

ピアノは、末光篤さんという、カエラちゃんのバタフライを作曲した人らしい。

公式じゃないけども どなたかがあげてた同じPVのサムネにやられちゃう。
なのでサムネだけ貼っちゃうw
  
卑怯~。 可愛すぎと思うのは私だけか!?(素生さんに萌ぇすぎだオレ)


ゲストのフラワーカンパニーズ、熱かった!
言葉が強い 演奏が強い パフォーマンスが強い
小柄な体にすごいパワーだった。<ボーカル
体力温存せねば、と思ってたのに、ついつい動いてしまったじゃないかー。

さてGOING。

一番新しいアルバム『Loots&Lotes』からもいっぱいやってくれた。 
ナカザのディスコ★
この曲楽しすぎたー! ピコピコ要素入っててツボなんだ。
ペンライト欲しかった~(売り切れ)

昔の曲だけど 最近マイブームになってた“胸いっぱい”
(春だからかな…。歌詞に春が出てくる)
歌詞があちこち好きで、生で聴いたら涙出ちった。

GOING UNDER GROUND/胸いっぱい

振り付きだからね!! もちろん踊った(笑)

♪退屈なんだいつだって 愛想笑いに気付いてよ 君が思うよりダメな男
 誰かの前でいいやつで ぶさいくな声を隠すんだ それなのにガラスのような心
って2番は、まるまる好きだ。コンプレックス感っていうかなんていうか

♪おなかいっぱーい 愛し合いたいな~
ってのもステキじゃんか。

“TWISTER”もやってくれた~
GOINGとの出会いの曲だ。(栗コーダーカルテット×松本素生)

思いがけず、HARCOさんの歌声も聴けた。(HARCOのことはまた別に)
ここしばらくはGOINGのLIVEでは歌ってなかったんじゃ…? 

楽しすぎ。GOINGが始まる頃から既に、足つりそうだったけれども!爆

サインもしてもらった~ 名前入り。^^;;; 
下の名前、嫌いなんすけど、、、 
素生さんに「じゃぁ○○ちゃんね」と言われて赤面。きゃぁぁぁぁ
  

しっかしBASSの石原さん、イケメンすぎだぜ。髪切ってなおさら。
窪塚とか瑛太とか その類よ。小顔だし。
9等身ぐらい? 素生さんが…3…w いや、私は素生さん大好きですけども。

ピック拾い損ねた・・・(涙)
なので また来てね!!!!

  
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 電車と桜と戯れた | トップ | 花の絨毯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。