ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

整理番号1番

2006-08-03 23:52:37 | LIVE
私じゃなーい!
整理番号1番のチケットをもぎとって行ったのは
うちの相方@平川地狂い ボーカルあさひであ~る。

写真がボケボケ…
せっかくだから スキャンすればよかったな。。。

平川地一丁目LIVE行ってきました。
新潟LOTS 
オールスタンディングという、おばはんにはきつい仕様。
コレはいじめですか?
でも整理番号1~4をゲットした私達は
ステージ前の柵(というか、檻? 笑)にゆったりできて
良かったざ~んす。

狂喜乱舞で会場に入ったあさひと(笑)、私と、
次男の同級生(中一の女の子)と、
そのお母さん(町内の仲良し)と4人で。
彼女はサドガシマン ・・・じゃないや、(笑)
佐渡出身なので、佐渡の話が聞けて面白いのです。
彼女の弟さんは佐渡在住なので、
子供つながりで彼等のことも聞くんだとか。
釣りの話とか。(直次郎君の趣味のひとつ)
娘さんは Aコープ(農協)で見た、とも。


LIVEは…
※ネタバレ含みますのでご注意ください

今回は二人きり。
曲によっては リズムボックス使用。
ギター何本あるんだ~~~
(エレキ、BASSも有り)

とうきょう で始まり、
途中ソロコーナーもあり。
直ちゃんコーナーでは カバーで
甲斐バンドの『安奈』も。ええええ!!??
歌詞がすべて何も考えずに出てきたあたし…( ̄ー ̄∂)
特に好きな曲でもなく、覚えようとしてたわけでもなかったのに…
若い頃はそうだったの・・・ねぇ・・・・ しょぼーん・・・

龍之介君は オフコースの『YES-YES-YES』も。
ギター一本では難しい曲だったなぁ。

直ちゃん12弦ギターで
龍ちゃんが高音で弾く、
『霞んだ山の向こう』が めちゃくちゃ良かった。
あまりに綺麗な音&ボーカルの表現力で 号泣しちまいました。
詞の中身は意味がわからんのですが、
とてつもなく切なくなる曲なのであります。

『桜が隠す別れ道』もやったな~。
今回1番で入場したヤツが、春LIVE HOUSEでそれを歌って
ハウリングしまくり、やり直した、ってことはどーでもいい話ですか?(^-^;

龍之介君の“背伸びのコーナー”では
「パンツ見えてるよ~」
「サービスです」(≧∇≦)/ ハハハ

最後の最後に「LIVE HOUSEだし」ということで、
マイクをはずして生声で『かわれないので』を。(ギターもアンプなし)
良いねー 生声!

地元というせいか、幼い頃からやってるからか、
盛り上がるのはいいけど
あまりに客席がフレンドリーに話し掛けすぎ!

友達の後ろで「直君かっこいい~」と言ってた男がきしょかったそうです。
(あっち系か? 汗)
私の後ろの女性は号泣、つーか、すんげー鼻水すすってた。

前回にも増して、直次郎君のボーカルの幅が広がってた。
太い声から、ちょっと高音のかすれぎみな歌い方、
努力してんだー って感じ。
お兄ちゃんを時々「間違えんなよっ」って感じで睨む。(^-^;
プロ意識の表れでしょう。
お兄ちゃんは前にも増して…
ボケまくり。

直ちゃんがゴッツクなっちゃって、
かわい~って感じではなくなったものの、
成長を見るのは楽しいですね。
(もちろんプロ意識なども含めて)
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おかえりんこ | トップ | 覚える曲がびみょ~に増えてく… »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スポット反応 (まーぼ)
2006-08-06 22:52:07
『YES-YES-YES』ですか。

オリジナルはアコギとピアノ(+タンバリン?)で始まりますが、この辺はまだギター一本でも違和感なさそう。

ただサビは完全にロックサウンド(しかも結構ヘビー)なので、弾き語りでカバーするのは難しいでしょうね。

歌も高音きついし。

そういえば河村隆一もカバーしてましたっけ。

(調べてみたらタメでした…ビックリ)
スポット反応、良くってよ!(^0^)/ (きゃら)
2006-08-06 23:42:35
平川地、カバーアルバム出すんですが、

今までマキシに入れてた曲がかなりたまってたんですよ。

だいたいド・フォークなんだけど… 

今回のオフコースは意外でした!!



そうだよね、サビ部分はかなりガッツリ重厚ですよね。

おまけにメロディーが難しいわ。



河村隆一、で、どっちが上だと思ってたの?(笑)
一応 (まーぼ)
2006-08-07 22:32:42
自分が…。



向こうはおうし座で少しだけ兄さんでした。
きゃは♪ (きゃら)
2006-08-08 00:46:42
ちょっとだけ

ホントにちょっとだけ

向こうがお兄さんだったのねん。(*^m^*)

良かった良かった(?)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。