ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

初・古田新太

2016-10-01 16:55:51 | LIVE
9月10日(土)と11日(日)
2日間に渡って
KERA×古田新太の ヒトラー、最後の20000年 ~ほとんど、何もない~
楽しんだ!! at りゅーとぴあ・劇場

  

りゅーとぴあ会員である父親にたのんで
それでも2日間とも10数列目。
2日間あるからもっと前で見れるかと思いきや。
2日目は真ん中に近かったので よく見えましたね。全体も。

古田新太 成海璃子 賀来賢人 大倉孝二 入江雅人 八十田勇一 犬山イヌコ 山西惇



観劇でのマナーのお知らせ等、のっけからお笑いw
入江雅人氏が「主役だ」と言ってましたが。誰が主役だったんでしょう?w
なんという・・・ つかみはOK。笑

反戦の意味もあるんだろうけど

なんかもう

いいの?こんなことして。って舞台でした。
お客さんも巻き込まれ…(スポットライト浴びたりwwwwwww)
まぁ前の ケラ×古田新太がタッグを組んだはちゃめちゃ舞台
『犯さん哉』『奥様お尻をどうぞ』は見てないのですが。
(見たかったな…)

一人がいくつもの役どころを演じる。
すごいね・・・

長いコントを見てるような。
いや、コントがいくつもいくつも出てきたような。

サブカル女優

最上川

ご都合主義

おっぱい(!)

死刑!
は、まだしも。(年代感じるな。笑)
永ちゃんもワロタ。
そして二日目は
「やっちゃえ 死刑!」だったwww

永野は卑怯。(笑)

いいのか?





あう~~
いつもケラさんの演劇を見て
絵を描いてる子の親御さんのツイートが見つからない~。
一枚で全部を表してた。

なんか思い出したら書こう。。。
いや、
何も残らない、いい舞台だったのだ。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モニャモニャ | トップ | 紅葉便り「栂池自然園」…ただ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。