ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

洋楽の夕べ

2015-11-06 21:37:16 | LIVE
第63回 新潟市芸能まつりの
ジョイントリサイタル~洋楽の夕べ~ へ。@りゅーとぴあ能楽堂
新潟洋楽協会。

(リンクは 新潟市内のクラシックCD販売のサイトです。
 クラシック系は網羅されてますねー)

久しぶりの能楽堂!
ってだけでもテンション上がるぅ~
GONTITI以来かな。

  


パーカッション(倉澤桃子 大越玲子)
色んなものがパーカッションに変わるんだなぁと。
座る方向を変えたり、振り付けもあったり、
それは楽譜に全部書いてあるんだそうです。躍動感!
奥深い!


バイオリンとチェロ(加藤礼子 前田美華)
かなり前からお二人でタッグを組んでらっしゃるそうな。
繊細な音色が響いていました。


チェンバロとソプラノ(佐藤世子 五十嵐尚子)
第一部では童謡など日本の歌を。
第二部ではバロックを。
チェンバロだったので特に二部の方がしっくり聴こえました。


アモーレ・マルー 丸山クリニックのドクターですね
バイオリン3名(だったかな?)チェンバロ(奥様かな)
チェロ男性1名 バロックフルートと あとはドクター ソプラノの女性
ああ合奏って楽しいな。
新潟でHPを作ってる人がそんなにいなかった頃からサイトがあったので
なんとなく見てました。
西区か~ なんて。
今や楽団になって、あちこちで演奏されてたんですね~。


さて新潟市内もいい感じに紅葉。
  

  
この県政記念館では時々高田真樹子さんwithFRIENDSで J-Bandも一緒に
歌声広場やったりしてます。
サロンド笑天街主催かな?
(サロンド笑天街のfacebook)



昼間の贅沢なコンサートでした。
洋楽の夕べ(昼間だけどw)
前に、洋楽=外国のポップス と勘違いして怒って帰られたかたもいたんだそうな。笑

10月24日(土)
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しばた紫雲寺うまいもの再発... | トップ | 今年も行った、たしろロープ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。