ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

ゴンザレス三上とチチ松村

2008-10-14 16:44:32 | LIVE
ゴンチチ30th Anniversary TOUR 2008 -Very Special Ordinary Days-

昨日行ってきた~♪

当日予約で旦那と。
そして受け取ったチケットが 6列目。
え。ちょっとマテ。人が入ってないってこと!?
と思ったら大間違いでした。
りゅーとぴあの能楽堂。
だいたい10列目までしかないのね。横に広い。
(向こうの方は お客さん大勢でした。こちら側はわりとゆったり)
いいわ~この場所。久しぶりぶり。
ちょうど良いキャパじゃないかえ? 良く見える。
そして幻想的。
前は・・・もっと檜の匂いがしたんだけどな・・・。

行けたら行くか~ っていう軽~い気持ちでしたが、
行って良かった。
すんばらし。

このお二人は どっちが素晴らしいんだろう?
・・・どっちもかな。
予想不可能のメロディーライン。
そしてコード。(コードあるのかな?あえて記するなら、すんげー難しいと思う)
こう来るか! ってしょっちゅう唖然とした。
なんていうかなー 
ひねくれてるっていうか。(笑)


動画貼っとく。

My Favorite Things

有名な曲ですが(大好きな曲でもある)彼ら風味のアレンジがすげー


風の国
せっかくなので 松浦雅也さまアレンジを、と思ったが、なかなかない。(T_T)
多分これは松浦さんアレンジ。たぶんね。。(実はよく知らない。汗)
 →あちゃー埋め込み禁止でした。ならばアドレスを。


動物達集まる -Hilo-(ウクレレ)

最近うちのリビングのCDコンポには、ずっと『made in Ukulele』が入っています。
この曲はないけれど。


放課後の音楽室 などimageより

くそー松浦さんのアレンジ曲が載せられなかったのが悔しくて、もう一曲増やした。(^_^;
音質は落ちてるなぁ・・・これはしょうがない。 
あまりに有名な曲ですが・・・
ついでに! 7'22 あたりから始まる『地球に乾杯/羽毛田丈史』も激好き!!
福岡ユタカ氏の声がいいだろー! いいどー!
ついでについでにもちろん葉加瀬太郎の曲もね。(『情熱大陸』『エトピリカ』も流れます)
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 舞うきみを | トップ | ◆森林浴コンサート◆ (お知... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いいなあー (ぽんす)
2008-10-14 18:27:55
ご夫婦でゴンチチかあ。。。憧れます。

ゴンチチはきちんと聞いてないんですが
(松浦様アレンジの入ったアルバムだけレンタルした記憶が
いつ聞いても素敵ですよねーー

時間がある時に、動画再生させてもらいますっっ!
正直いうと (きゃら)
2008-10-15 00:07:25
夫婦で、よりも私は一人の方が好きですけどね(^_^;
ぽんすさん宅も、そのうち二人でお出かけ(演奏も!)なんて日もきます

ゴンチチ、私もそんなに知りません。
LIVEで聴きながら、松浦さんとはどういう出会いだったのだろうなーなんて思っていましたよ。
『made in Ukulele』に入ってる松浦さんアレンジの曲は、まるでパラッパが歩いてきそうな…(笑)

動画、他にもバックがついてやってるやつも良いのですよ~
ああそうそう、今回のツアーも、大阪ではバックがいたらしく、、、新潟では二人きり…
はじめまして♫ (幸ちゃん)
2008-10-17 20:47:19
僕のブログにコメントを
ありがとうございます♪
そして…
自宅録音まで聴いていただいて…(汗)
恥ずかしい限りですね。。。

ゴンチチのコンサートは雰囲気は良かった~
心が和む温かい感じでしたね~
2人のトークも面白かったですね(笑)

松浦雅也氏がお好きなんですか?
僕は「PSY・S/サイズ」の頃から好きでした。
ゴンチチの初期アルバムは松浦氏のアレンジが
斬新でカッコイイ感じでしたね♪

話しがバラバラですね…(汗)
では、お邪魔しました。。。

雰囲気良かったですね~♪ (きゃら)
2008-10-18 01:45:19
りゅーとぴあの「劇場」より、「能楽堂」が 近く感じられて良いと思いませんか?
どこから見ても お二人がよく見える~
楽器を注目したい人にも Goodのような。

多重録音、私も大好きなんですよ。
とはいえ、機材と知識がないので、シンセ一台で… 少しだけしたことがある、って程度ですが。(汗)

PSY・Sファンでございます。
幸ちゃんさんのBlogをさかのぼったら
きりんじとか ぱひゅーむとか出てきたので、
あぁ…同じあたりに惹かれるのね、と思いました。
(私が、というより、PSY・Sファンのアンテナにひっかかるアーティストですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。