ココロの傾向

タイトルは有頂天の曲『千の病を持つ男』より

カラフルメリィ 見てきた

2006-05-29 23:58:56 | LIVE
笑った!!

みのすけの声がいい~~~!(惚)

ケラが来なかった~~!。・°°・(*>_<*)・°°・。

山崎一さんは うまいなぁ。

三宅氏、珍しく、一番まともな役どころ!?


そういやうちの祖父母も呆けた。
(ただ、ちょうどその頃、私は家にいなかったので、
 それほどボケ具合を目の当たりに見ていない)

祖父は、保温ポットを直接ガスレンジにかけて火をつけた。
ボ~っと火が燃え上がった。。。

祖母もまた、火事にしようとした。
部屋に煙が充満してても、すまし顔で布団に入っていたらしい。
「ボケてるふりをしてる」と自分で言っていた。
1メートルの積雪の冬の日、家からいなくなって捜索した。
雪の中に体半分埋まって見つかった。
よそんちでそそうをした。。。(きりがない。。

友人のおじいさんが、つい数年前まで ご健在だったので、
彼との思い出は多い。
友人ちは、お父さんがお婿さんで、お母さんは友人が高校に入る前に亡くなり、
私が知り合いになった時にはすでに彼女の家庭は、
お父さんと、亡くなったお母さんの父、という 
他人の家族構成だった。
お母さんも彼女も一人っ子。
お父さんとおじいちゃんは仲は良くなかったが、
“彼女の結婚妨害”に関しての結束は固かった。
ある日、彼氏を家に上げて遊んでいたら
おじいちゃんがいきなり 怒鳴りこんできた。
まぁ、それに関しては、恨んでもいないし、
そのせいで結婚しなかった とも思わないけどねー。

たった一人で父の最期を看取る、
そういった意味では、彼女とケラと、重なるんだ。。。
ケラはまだ20代の頃、
彼女はまぁ、、、もっと歳くってからだけど。


いろいろ尾を引いてます。
そういや 前の“消失”のことも考えると、
一気に暗い気分になるんだな。(^-^;
なかなかすぐに現実に戻れない。
ドラマも映画もサッパリ見ないのは、
感情移入しすぎて大変だからかも知れません。

今回、観賞に同行、
しかし、集中させてくれたまゆみんには感謝です。



にしても、、、

ケラ~~! くそ~~~~!!

シンセのLIVEに 東京まで行ってやるぅ~~~~!!
なにぃ? さとう珠緒にメルアド教えただとぉ~~!!??

LIVEは、、、
ら、ら、来年あたりかな。
早死にを覚悟してるようだから、
こっちも覚悟して、早く行かなきゃな。

帰り道、やけになって
有頂天の曲かけながら走った。
♪卒業生の誰もが100年後にはもういない (“卒業”より)
『芸術』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ♪だからやめろと言ったのに~ | トップ | 二日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。