きゃおきゃおの庭

近代建築から現代建築までPHOTOたてもの探訪の記録。大切にしているものなど写真で綴ります。

ザ・プリンス箱根芦ノ湖(旧箱根プリンスホテル)ロビー

2017-06-18 | 村野藤吾
何度か訪れていますが
お茶をして、ロビーをチョットのぞく程度でした。
本館に泊まるのは初めて。
チェックインしてから、時間があるので九頭竜の森を探索後、
部屋へと向かいます。

荷物をほどいて、ホテル内を散策(探検?)しました。
まずは、やっぱりロビーです。




ロビーから玄関を振り返ると、こんな感じ。



正面は、階段






天井



椅子に座ると、その脚の低さに驚きます。天井の高さを感じさせるために、この高さにしたのだとか。
 




開業以来、お手入れされて使い続けられている
このホテルのために村野藤吾がデザインした「スワン チェア」
連れて帰りたい。。


客室からロビーへは、この階段を登ります。


玄関からロビーを通り、階段を降りて客室に向かうロケーションは
今まで体験したことがありません。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年春の旧箱根樹木園休憩所 | トップ | ザ・プリンス箱根芦ノ湖(旧... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。