撫子的な日々

どーってことない日常の魂のつぶやき

 宝当神社&唐津神社

2017年04月23日 | 寺・神社
15日、博多から佐賀県の唐津に行く。
一番の目的は宝くじの神社と言われている「宝当神社」にお参りする事。




唐津駅前の「唐津曳山像 赤獅子」



駅から海上タクシー乗り場のある市営東場内駐車場まで、タクシーですぐでした。




船着き場から見える唐津城





乗った海上タクシー「竜宮丸」
なかなかワクワクする名前です。

船内には宮川大輔などのサインが飾ってありました。
親切な船長さんは宝当神社のある高島の見どころをいろいろ教えてくれました。




出発ー!
徐々に唐津城が遠ざかって行き、何やらテンションも徐々に上がって来ます。




 
上陸するとすぐにあるお土産屋さん。

船長さんの言ってたとおり、お祈りネコさん達がいます。
あちこちのTV番組に出演した有名な「お祈りふくちゃん」ではありませんが、
皆さんおやつを貰う時にしっかり立ちあがり立派にお仕事をしてらっしゃいました。





【宝当神社】






ここの朱印帳がカッコ良かったので購入。
1冊目ももうすぐ終わりに近づいてきましたし。





しっかりお祈りをして来ました 
もちろん「宝くじ当選」を!





船長さんの言ってた神社の裏の大権現様にもお参り





覗くとこんな感じ





船長さんに教えて貰った宝当神社後方の神社にもお参り




高島から帰ってくると、行きとは景色の違った唐津城が見えてました。








【唐津神社】




ここは朱印を書いて貰ってさっと終わりました。






【曳山展示場】

唐津神社の側にあります。






駅前にあった赤獅子の本物




各町内の特色ある曳山
可愛らしく感じます。












展示場を後にして、唐津出身の方お薦めの「はた寿司」へ。
ここのあなごは有名だそうです。



えびは踊っていましたし、あなごは今まで食べた中で一番美味しかったです。
壁には芸能人の色紙がたくさん貼ってありました。


この後、伊万里へ移動。


泊まった伊万里グランドホテルからの景色

このホテルはリーズナブルな料金にもかかわらず、清潔で部屋も広く、飲み物もアメニティグッズも充実していて
気持ち良く泊まる事が出来ました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 桜の京都とランチ”採席ちもと” | トップ | 伊万里 大川内山&有田 陶... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

寺・神社」カテゴリの最新記事