Yさんの閑日好日雑記

平凡な時の流れでも何かを見つけたい

生田緑地で春季・芝刈り大会

2017年04月20日 | 日記
火曜日、天気予報では午前中で止むと予想された雨が8時の草刈始めの
合図共に上がっていた。
いつも刈らせてもらっている生田緑地、自宅から一番近い芝刈り場
である。

このところ昨年の秋、春とすべて雨模様で天候に恵まれなかった。
当然、出発前は今年も雨かと思いつつ、家を出ると雨が上がっていた。
これには、奇跡と思うぐらいの仰天ぶり。

芝刈り場の控え室で、芝刈り仲間と会うと一応に『雨男は君だ、おまえだ』
と責任を他人に押し付け合う。
これは、当然のことで誰の性でもない、地球的問題なので面白がって
ワイワイ言っているだけのことである。

この日は、朝方の雨が嘘のように晴れ渡り、夏日のような日差しになって
熱中症を気にするよう状況で、皆さんせっせと芝を刈っていた。
私は、芝刈りは得意種目ではないので、お付き合いの気持ちでいつも
参加しているが、天気に恵まれた芝刈りは何となく楽しいものである。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 模型の貨車(4) | トップ | 模型の貨車(5) »
最近の画像もっと見る