Yさんの閑日好日雑記

平凡な時の流れでも何かを見つけたい

恒例の運転会(2)

2017年03月08日 | 日記
横濱模型鉄道倶楽部の運転会での楽しい出来事は、旧型貨車の走行と
EF57が始めて旧型客車編成を牽引したことであろう。

何回か運転会でEF57を紹介してきたが、単機での走行か、貨車2両を
牽引した走行であった。
模型とはいえEF57にとっては、寂しい走行である。
それが、旧型客車を牽引して本線上を周回した。実車は、優等列車を牽引
していた機関車だけあって、客車を引っ張る姿が一番似合っている。

こんな芸当は、横濱模型鉄道倶楽部のレイアウトでないと実現不可能。
何が。それは複線の線路の内線の方が、直流電気の3線式になっている
からだ。EF57はOゲージ(線路幅32mm)、旧型客車はOJゲージ
(線路幅24mm)である。《赤い矢印部分参照》

それが機関車と客車を連結して同じ線路上で走らせられる。
これが横濱模型鉄道倶楽部の魅力であり、運転希望者がだんだん増えている
要因の一旦ではないだろうか。
Oスケールの鉄道模型が走る姿は、迫力があり毎回実に楽しい。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恒例の運転会(1) | トップ | 鉄道ファン的社歌の話 »
最近の画像もっと見る