Yさんの閑日好日雑記

平凡な時の流れでも何かを見つけたい

四ツ谷駅線路脇の白い雪・謎の解決

2017年03月20日 | 日記
2月27日に「四ツ谷駅線路脇の白い雪」の表題で便々とどうでも
良い内容で書いたが、大凡の謎は解けたような気がする。
先週、また四ツ谷へ行った折りに、昼間ジックリと観察する。

要するにバラスト(砂利)が崩れないための砂利止めのようである。
この辺りは線路の下がコンクリートになっており、バラストが滑り
易いのではなかろうか。

いずれにしても仮の対策で、何らかの恒久的な処置をするのでろう。
四ツ谷へはよく行くので、定点観測でもして見よう。
これだけの話でございます。つまらなくて恐れ入ります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久し振りの朝の通勤 | トップ | 神楽坂周辺は旧町名が生きている »
最近の画像もっと見る