フライフィッシング時々車中泊(TheForestWorld)

フライフィッシング好きで車中泊をしながら各地を転々としているおやじの独り言

おじいさんは渓に涼を求めに(伊那谷)

2017年07月14日 | 長野県釣行

このところの毎日30度越えに嫌気がさしたので、渓に涼を求めに行って来ました。

佐久市から白樺湖経由で茅野市に抜ける大門街道ですが、夜間は鹿の出没が多くて、今回も10頭程確認しました。

茅野市から伊那市までは杖突街道を約1時間。高速道よりは時間的にかかりますが、距離的には最短ルートでガソリン節約です。

トップの写真は杖突街道から見た、茅野市の夜景です。

定宿の道の駅を睡眠時間3時間で、目的の渓一番乗りを目指して出発。

予定通り目的の渓入口に一番乗りです。涼を求めに来たというのに、なんとも蒸し暑いこと。でも、この暑さが良かったのでしょうか、沢山の渓魚達が遊んでくれました。

こんな流れから、こんなイワナ。

この流れからは、このイワナがフライを銜えてくれました。サイズは7寸~8寸でしたが約4時間の釣行で、楽々「つ抜け」でしす。

大気が不安定で雨が降ったり止んだり。レインウェアを着用すると暑くて暑くて・・・。寝不足で足元も怪しくなってきたので、前回の堰堤まで行かず、途中で脱渓しました。

モスラ?も姿を見せてくれましたよ(笑)

車の中で仮眠をしたのですが、暑くて1時間も寝られません。

何時もの「河童の湯」に浸かり目を覚まし、冷えたビールをグイっと(ノンアルですよ)して今回の釣行は終了です。

眠かったけど、楽しかったな!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眼の治療(ケロイド除去) | トップ | 八木アンテナ自作(電気工作) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。