フライフィッシング時々車中泊(TheForestWorld)

フライフィッシング好きで車中泊をしながら各地を転々としているおやじの独り言

八木アンテナ自作(電気工作)

2017年07月16日 | ハンドメイド

車中泊をした時にポータブルテレビを観るのですが、現在使っているアンテナは無指向性のロッドアンテナ。そこそこ受信しますがコマ送り状態になったりと、もう少し安定した受信ができないものかとWebサイトでコンパクトなアンテナを探すのですが、なかなか条件に合うような商品が見つかりません。探している最中に500円八木アンテナ自作の記事が気になったので、実践してみました。

直径3mmのアルミ線と銅線、同軸ケーブル、12mm角のヒノキ棒。同軸ケーブルは手持ちがあったので、材料費は800円位でしたね。さすがに500円では無理でした。

4エレメントの八木アンテナですが、輻射器と呼ばれる受信部分を銅線で、反射器、導波器をアルミ線で寸法通りにカット。輻射器に同軸ケーブルをハンダ付け、それぞれを寸法通りの間隔でヒノキ棒にセットするだけです。

こんなにも簡単なアンテナで受信できるのかな???自宅駐車場で無指向性のロッドアンテナは受信局0。それが自作八木アンテナをある方向に向けると、なな何と5局も受信したではないですか。その内2局は安定した受信状態でしたね。これは車中泊のテレビ視聴に使えそうです。自作したアンテナで受信できるだなんて、楽しいですね。

あと2週間で我が街の夏祭りです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おじいさんは渓に涼を求めに... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。