大堀川春夏秋冬

大堀川の野鳥と野草の写真 
&関東地区の野鳥

梅雨 伊香保森林公園

2017年07月01日 | 群馬県の野鳥

旅行の一週間前からは、雨の予報。毎日天気予報とにらめっこ。
出発時も柏は雨。埼玉、群馬と走ってるうちに雨も上がり一安心。
10時頃、伊香保森林公園に到着。月曜日とあって人影がまばら。山道を間違え汗をいっぱいかき、目的の池へ!
最初の出迎えはシマリス


クロツグミ(黒鶫)スズメ目ヒタキ科 夏鳥
在庫品は枝かぶりだったので、撮りたかった野鳥の1つ




メスも来てくれて、大収穫


オオルリ(大瑠璃) スズメ目ヒタキ科 夏鳥
今までのは、見上げてる写真。今回は見下ろしてます


入浴してサッパリ


オオルリのメスも参加


入浴はしませんでしたが、アカゲラも登場


忘れてはならない、夏鳥の代名詞 キビタキ


結構、目が入り満足度80% 幼鳥も二種類来てくれましたが同定できず。
 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巣立ち 流山 | トップ | 収穫なし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

群馬県の野鳥」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。