川越雑記帳2(川越見て歩き)

川越に長年住んでいるが、まだまだ、知らないことや行ったことのない所が多い。そんな所を見て歩き、記録しています。

女郎蜘蛛

2016年11月08日 | 川越動物誌

家の軒先にジョロウグモが巣を架けている。
陽光を浴びて、糸が光る。


この頃、昆虫の飛ぶのをあまり見ないが、餌は捕れるのかと思ったが、
糸には小さく丸められた獲物が、あちこちに付けられている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すき間のオシロイバナ | トップ | 川越城本丸御殿の絵図面 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL